FC2ブログ

いいとこ見つけた。

12<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

努力次第です。

いらっしゃいませ

今日の気温は17℃~27℃

毎日、新型コロナの話題でTVも忙しいですが
私自身も、コロナを忘れて生活をすることはできなくなりました。


今日は、大学生を対象にしたコロナ関係の番組をやっていました


その中で、若い人が『もう、昔の生活には戻れない』からと発言がありました
そうかもしれません・・・が・・・そういわれてしまうと、ちょっと寂しいですね


『結核と一緒に生きているじゃないの』と思うのですけど


このことを解くのは難しいですかね。


私自身は、余生とやらが限られていそうなので
昔のような生活は、無理ですけどね。


IMG_1493.jpg


昔に戻れない~それは私自身もはっきり認めているので
高齢の身をいかにして、頭を使い体を使うか、それなりに考えています。


水泳が終わってから、続けるつもりだった、旅の記録の書き直し(修正)
これを再起動させようと思って手を付けています


次は、「ギリシャだったね」と、我に声をかけて、手がけましたが、それが簡単に続きません
ギリシャに行くつもりが、今日はスイスでストップ、旅行中の手書きの地図を見て
資料を見て、もう、前に進みません


そうして時間をつぶして~午後は、TV で「駅ピアノ」チェコ、シンガポール
今日は、世界のあちこちを楽しみました。


チェコは、12時前、あの大きな時計塔を見るために『急げ~急げ』
石畳を急いだ

シンガポールは、忙しい勤めの間の職員旅行
旅行前に、靴を買う間もなく
現地について、日本ではとても買わないような靴を買って観光

そうそう、飛行機はジャンボ、数か所の病院職員さんが乗っていました

同室者は10歳年上のNsさん、ホテルに着くとさっさとお買い物
マンゴーを買ってきて、荷物の中から急いでナイフ(笑いましたぁ~)




資料を見て、スイスを楽しんでいるときに
「もう、戻れないのよね昔に」しんみり~


前回のスイスは2017、亀千代が体調を悪くして・・・
旅行が済んで、亀千代を一週間抱いて寝ました(保温管理)


あれで、もう、この亀さんをおいて旅は無理だなぁと思いました。
(保温器に入れていないので、難しいのですよね)








たまたま私の最後の10年の務めは、過激なものであったために
逃げるようにして、定年退職を通しました


同時に家族がみな一緒にこの家を出ましたので、私は一人になりました
最高のチャンス
就学や海外旅行(*´σー`)エヘヘ

人間には、よいときもあるのですね。







そうですね
新型コロナの発生で、元には戻れない
そうかもしれない

でも、昔より、もっと大きな幹の素晴らしい社会
努力次第では実現するかもしれませんね

期待します。

COMMENT▼

生活仕様が変わるでしょう

おはようございます、

世界が巻き込まれているコロナでほぼ全ての観光地が閉鎖になっています。

エンタテインメントの分野など人が大勢集まることで成り立っている
のがどういう風に変わっていくのか、スポーツも然り。

昔には戻れない、若さも取り戻せない(笑)
これから〜何がどう変わっていくのか見つめていきたい。

No Subject

こんにちは~!
あれあれあれ???私が追いかけてる元気な和さんがいませんぞぉ~!(*゚ェ゚*)
寂しいから、「昔には戻れない」なんて言わないで下さいよぉ!
そのうち・・・何年先かわかりませんが、きっと世の中は元のように明るく動き出すでしょうし、私たちだって若い人にはわからない楽しみ方も出てくるかもしれません。
コロナの影響で勤務形態が変わるところもあるようですし、柔軟な発想力で世の中に貢献する若い人たちの出現もあるようですから、まだまだ捨てたもんじゃないな~・・と思うのであります。

しおかぜさま

こんばんは

必ず、ワクチンが出来て、一応この問題は落ち着くところに落ち着くとは思いますが

わが国では、特殊会議のノートがなかったり~

一生懸命に取り組まれているようでも、どこかずれている

黙ってみているつもりが
つい愚痴っぽくなりました。

こんばんは

「昔には戻れない」、確かにそうかもしれませんが、
新たな生活様式への変更と捉えれば、多少は気が
休まる感じがします。

また、ワクチン等の開発が進めば、異なった生活様式
になると思います。

全ては今後の状況次第だと思います。

小梅さま

こんばんは

もう、昔を望む意識もなくなっています(笑)
全身の痛みが取れたと思った、今日

リュックを回して背負っただけで、
右側の肩から背にかけて、捻じったようで痛い

ボロ身体
昔、やったように、ぶら下がり機に下がってみました
・・・が・・・それも長くはできない

ぶら下がって
「ほらほら、筋肉の間から出なさい」
捻じれて、ぶよぶよの筋肉にくい喰い込んだ軟な神経に声を掛けます

少しだけ良い感じだけど~
ご老体、ファイトがありません。

icyanさま

こんばんは

そうですね、発想の転換

私は着色のマスクが、好きでなかったり

食卓の隣席との間に透明の柵があったり
そんな現在のあたりまえがなんとなく受け入れられないでいます。

どうして、こんなに固い頭になったのでしょう(笑)
でも、他人には一応柔軟に対応しています。

痛い、痛い。

和さん、こんばんわ。

高齢と仕事疲れから大人の水疱瘡(帯状疱疹)になってしまいました、以前、去年から疲れが取れなくて横になることが多かったのですが末梢神経にウイルスが入り込み痛い、痛いの毎日で我慢しきれず近くの病院で診察を受けたところ担当医の病院長が診察してくれて説明も大変解かる説明をいただきました。

ハトさま

こんばんは

いろんなこと続きで、お疲れですね

丁度、かかりやすい年齢、落ち着いて治療を続けてくださいね。
良い先生の治療を受けていられる様子、よかったです。

これはとても痛いそうですね
お隣の奥方も、同じ病気で治療を受けていらっしゃいました。

早く痛みが止まりますように~どうぞお大事に。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ぽちっと お願いします。

いらっしゃいませ




よろしくお願いします。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR