FC2ブログ

いいとこ見つけた。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

花火の思い出

いらっしゃいませ

今日の気温は24℃~33℃
暑かったですね~暑いといっても、梅雨明けでしょ
庭は雑草がいっぱい・・・


朝夕、草を抜いたり、枝の伸びたところを制定したり
作業は容赦ないです


日焼けを気にしながら、気合が入っています・・・いつまで続くやら~
でも、この時期、ダイエットのためにも、汗をかくのは好都合
ウォーキングでは、汗が出るほど早くは歩けません
朝はまだ涼しいですからね。


IMG_1847.jpg


私の住む町内、しかもすぐ近くに花火屋さんが住んで居られて
私たちが、ここに住んだ50年ほど前には

夏は毎日のように午後12時頃にはゴロンゴロンガランガラン
大きな音がしていました

この団地内にもまだ空き地が沢山ありましたので
花火つくりも、そちらの家で、なされていたようです
最近は工場は他所へ、住まいはそのまま~

が、何ですか?って


今日、私が毎日ウォーキングをする農道から花火が打ち上げられて
私たちは自宅の二階から、少しの間ですが、花火を見ました

これに限っては、コロナの関係で公にできないので
区の担当者だけが集まって、前準備がありました

たまたま、今年はこういう行事の担当になっていて
殿が手伝いに行ってきましたが、打ちあがるまで、自宅でも会話なし(笑)

「貰ってきたよ」と言って
この花火を私に渡された時も、私は忘れていました


近くで上がっているだけにさすがに大きな花火でした
(写真は、ワスレマシタ)


思えば、ここへ家を建ててから、もうすぐ50年
その間、毎年、この町のどこかで花火が上がっていました

ついでに昼間に上がることもありましたけどね


子供たちが小さなころには、お祭りなどには浴衣で行ったり
(この時にも花火が上がる、なんでも行事で花火が上がる 笑)

花火を見るためにも、花火の上がる時間には家から走り出して
いつものバス停付近から
花火を見ていました。


久し振りに、自宅から大きな花火を見て
私は走馬灯のように子供達との花火を思い出しました。


私の頭は、新しいことは残らず、昔のことばかり残っています
それも少しずつ消えているような気もしますが。



スローライフランキング

ストレスを開放して、さぁ~行こう

いらっしゃいませ

8月になりましたね
昨年からずうっと、新型コロナが世界の主役でしたね

高齢の私は、小さくうずくまって、キッチンの隅に潜む老婆でありました

昔なら、もう少し活発に動いていただろうにと思うと~
老婆の己はカスに見えました。


IMG_7772.jpg



上の写真は、ペチュニアの世界ブランド(スーパーチュニアスワローブラック)
ナマエガナガイノデ、オボエラレナイ・・・(笑)


自粛以来、体調を壊して(運動不足・・・肥満・・・症候群諸々・・・)
長い間、これから抜け出すことを、考えてきました


やっぱり、一番やりやすい方法は肥満解消から~

三日前から、完全二食(´;ω;`)ウッ…おやつもいただいていません
それでも、体重は全く微動だにしません
(それでも、その二食でも、老婆にはkcalオーバーなのでしょうけどね)

おかしい?(-ω-;)ウーン
ウォーキングは2000歩~6000歩ですが

とても水泳のロングクロールには及びません
プールには・・・怖いのですよね、夏休みだし、隣町でも感染者続出です


でもね、二食になって、体重減少はありませんが
なんとなく体調は良くなってきました・・・不思議です

理屈はどうでもよいから、調子が良ければ、私は良いですが~

己の身は己が守らなければ~~~今日も
経済主体のリーダーに医療側は負けています
お金を出してもらわないとなにもできませんからねぇ~


きのう、寝る前に携帯の確認をしていたら~docomoからのメールで
厚生省のアプリのお勧め、私は導入スミなので、さっそく中を開いてみました


ドキッとしました~「16日間接触はありません」
このような文言が出てきました
出来るだけ、人に会わないようにしているので当然のことですが
これで「この人と接触」と出てくれば、びっくりでしょうね。




いろいろ考えながら、七月は終わりました
ネットを最大に活用しながら、自分の生活の仕方、動き方

わかり易く言えば「残りの人生の在り方」を考えました

今日から八月、その道の一歩を踏み出すには一日(ついたち)は好条件
一日から、もう一度襟を正してみようと思っています


いろんな過去、私物や思い出を捨てながら身軽になろうと思っています。

早朝散歩・朝のラジオ体操・・・・・


なぜ?痩せないのかなぁ~
オセテ。




スローライフランキング

生きていた亀甲竜




いらっしゃいませ


今日の気温は25℃~29℃
うっとうしく蒸し暑いですねぇ~



IMG_7763.jpg


夕方、雨がやんでいるので庭に降りて、モミジアオイの花柄摘み・・・

普通の物よりパワーアップのやぶ蚊蚊取り線香を腰に巻いて・・・
でもねぇ~あっという間に頭、首から汗がたらたら~~~

庭は無風状態ですし~

こんなに汗が出るので、脱水状態になるのですよね


IMG_7766.jpg



ネットのニュースを見ていたら~
フイギュアスケートの紀平梨花さんは今スイスですって
今、いいですよねぇ~スイス

*紀平さん、練習はいいから~いっぱいスイスを楽しんでね~
と言いたいけど、すし詰めのケーブルカーなど・・・心配ですね、コロナ



写真は、関係ないけどチロリアン


IMG_7768.jpg



これは3㎝くらいの球根です、亀甲竜
何度も失敗して根を抜いてしまったり(´;ω;`)ウッ…


もうだめかと思っていましした
ごめんね、ごめんねと声をかけながら、水を与えて

出来るだけ倒さないところに設置


ビューっと芽が出ていました、
(これから失敗しないように、肝に銘じて)


もうちょっと成長したら、また披露します。


今日の一番うれしかったことです。

これってかなりショックです

いらしゃいませ

               
                  今日の気温は23℃から29℃

今朝は~~~(-ω-;)ウーン(考える 笑)

昨夜から、今朝の雨は予想されていたので、ウォーキングの準備なし
何時ごろから惰眠だったのか ??? 起床をしたのは7:30’


起き上がって(゚∀。)アヒャ
ウォーキングがなくたって、ラジオ体操があるじゃない・・・
休日だから(相棒はこれまた惰眠を貪っている)定時に起きる必要はないけど


でも、ラジオ体操は、わたしのルーチンなのです
それも忘れてしまった((+_+))




IMG_1804.jpg




毎日のように、私はこれからのことで悩んでいます
全身・身体能力の衰退を己で感じて、それが嫌で嫌でタマリマセン


今日、発覚した、忘却・・・この毛糸の作家さんの名前
この方は、私とほぼ同じ年代

20歳代から、活躍されている人です
最初は、その世界も日本では大きな有名メーカーが力を持っていたので
片隅にいられたと思います

編み物の世界が手編みから機械編み、そして趣味の世界へと広がると同時に
この方も力を付けられて、今では、世界でも有名な作家さんになられています

その昔、売れない時代には、冬を越せば毛糸の価格も半額となりました
いつも、私はそれを狙って、沢山買い込んで、子供たちの物は

コートもセーターもパンツもお遊戯会のドレスまでも編みました。
(当時は、ワタシンチは貧しかったアルヨ)



それから~何年?
4・5年前から、高価になっているこの作家さんの毛糸を買うようになりました
ただし、自分の物だけ・・・

糸の質が高いし、とっても暖かいのです。



この頃はコロナの圧力に負けて、無気力な時間が多くなっています
少し落ち着いてきたのか(私)、何か生産性のあることをしなきゃ・・・と
ちょっと意識覚醒


クローゼットから、これを出してきて、この騒ぎです。・・・・
これも調べれば、すぐにわかるお名前ですが、こんな自分が悲しいのですよン

作家の名前は野呂英作さん
(調べました)

ついでに申し上げるなら、この網みかけも、製図も何もなし
後ろ見ごろの目を数えてから、前身ごろの製図を考える(自分のだから( *´艸`)

これはまだ覚えているので〇


それに~もう一つ聞いてね、速読が出来ません(>_<)
ゆっくりゆっくり読んで、いろいろ調べながら、わかる~


ただ、この調べるという行為が、多くなったのは、良いことだと思います。




最後までお付き合いありがとうございました。

赤の思い出

いらっしゃいませ

                今日の気温は25℃~32℃

今にも泣きだしそうな空
亀千代は日光浴をする気にもならないようで
ずっと、窓際、カーテン下にもぐって仮寝を貪ぼっています。

ここまで書いて、(仮寝を貪る)
こんな言葉あったかな???フイーリングで出てきた言葉ですが

ちょっと気になったのでネットで検索
あるんですね~

これまでに、どんな時に使ったのかしら~・・・・・
枯渇している脳裏にあったのだ!

この頃は、暇ですから、こうしてネットで調べることが多くなりました
自分の姿、新しい発見です。


IMG_7756.jpg


 昨秋、小さな庭を自分なりに大改造しました
自分の部屋の真正面に、真夏は真っ赤な花がいっぱい咲くように~


モミジアオイの園(いや島ですね)
赤は元からあったものを植え替え~大きな根です


亀千代を遊ばせながら、小さな用具でトントン・ザー
最後は少し小さめのスコップに自分の体重を乗せてザクっと

もう一人の人に頼めば
簡単にできるものを、自分でやって、満足したいだけなのです
ガーデニングって、私の場合は、泥遊びですもの~


昨秋の汗は、今回の一挙に咲いた、花の開花にかわりました
元気な時には、こんな、どぎつい赤など、好まなかったのに

しわがれてしまった婆ちゃん・・・一人で、赤の盛りを楽しんでいます。


その昔、凄く封建的な生活(仕事)を強いられていた時代・・・昭和中期
職場を代わるために、一人で上京した春

まず、最初に買ったのは、真っ赤のウールのシャツブラウス
薄いピンクのカーディガン、自分で与えた自分へのご褒美

頑張るよ!

赤を着たのは初めてです。


あの時は、一人で出て行ったのに~







数ヶ月後
自分の職場にあと2人
他所にも~
合わせて6人、同級生が上京しました。


もう、こうなれば強いですね。
(私、呼んでいないですよ)


でも、手を貸しましたが、集まって何かは起こしていません
皆、まじめな人ばかりでしたので。

【赤の思い出】です。



IMG_7757.jpg



 昨年に予約販売で購入した、(真っ赤なはず)のアジサイです
今年は、植える場所を間違えたのか、苗が幼いのか?

花が付きませんでした
こんな時期に思い切って、場所を変えてみました
毎日観察できる場所です

上手く育ってくれますか?
アジサイは挿し芽でも育つので大丈夫でしょう。



GoTo トラベル 始まったようですが、心配です
何処へも行く計画はありませんが、ストレスは腹部あたりに~


みなさん、新型コロナ対策、心して過ごしましょう。

«  | ホーム |  »

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

いらっしゃいませ

よろしくお願いいたします。


ー・-・-・-・-・-

どうぞよろしく、ここをポチットしてね

シンプルアーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR