FC2ブログ

いいとこ見つけた。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

赤飯の思い出。

いらっしゃいませ




今日も、日中は暑い一日でした
今日から10月(神無月)、そして月初めの1日です。

今日は1日、「病院ならお昼はいつもお赤飯だったなぁ!」と、急に思い出して


なぜ、1日の昼はお赤飯だったのかな?と改めて、調べてみようと思いました。
私が、お勤めをしている間は、九州でも東京でも、病院の普通食のお昼は赤飯だったと思います。



DSC01317.jpg



ちょっと調べてみました

古来、赤い色は邪気を祓う色とされ、困ったときに難を転じる願いが込められていると言われています。
そのため、月の始めのお一日(おついたち)にはお赤飯を食べる習わしが広がりました
お赤飯を食べることで、その月を縁起良く始め、健康に幸福に無事に過ごせますようにと
そんな願いが込められていたようです。


また
赤い色は邪気をはらい厄除けの力をもつと信じられ、祝い事や特別の行事に使われています
小豆はその赤い色から赤飯をはじめ1月15日小豆粥、2月8日御事煮(おことに)、初午や毎月 1日・15日の小豆飯など特別な行事食に使われます。

このような説もあります。



DSC01319.jpg




私はお赤飯が好きで、ことあるごとに母が赤飯だけは作ってくれていたので
よく覚えています

初めて、看護の寮に入った時の誕生日には赤飯をもってきてくれて~~~
一つの御弁当を数人で分けて食べるために、人体の骨のモデルが立っている
気持ち悪い部屋で、数人で分けて食べた記憶があります。貧乏な学生時代です。(笑)



今日のお昼は、先日買っておいた非常食用のお赤飯を主食にしました。
母が作ってくれていた赤飯
資格試験合格発表の日に、寮のおじさんの配慮で白飯が赤飯に変わっていたこと
(自分で作った赤飯のことなど忘れて)
そんなことを思い出しながら、久しぶりの赤飯を味わいました。



DSC01318.jpg



今日は、世界体操のニュース、内村さんが順調な出だし
魚のウキのようにくるくる回る、高校生の新技、すごいですねぇ~
自分の技に名前が付きそうな~・・・凄いです。
成功の暁、こんな時にはお赤飯を炊いて喜ぶのですよね~



DSC01320.jpg



今日の亀千代は朝が寒いので、タイミングが合わず、あまり動きませんでした。
私ときたら~いっぱい鉢植えが置いてあるウッドデッキにペンキを塗り塗りしようと
植木鉢を移動させて準備をしています。


芸術的な作業というより、材木の保護で、天気が続きそうなときに、
チョコレート色で塗り塗りします。


私は、なんでも少しづつやっておけば、「いつかは綺麗になっている」主義ですが
こればかりは、火が付いた時に一気にやらないと、いけないようです
少し広いですから~


本当に塗るのは来週になりそうです。



今日は、消費税を上げる・・・言い訳があっていました・・・。

自分で出来るところは、自分でやらなければと、さらに気合をいれたところです。


電卓をブックマークバーに
今日からの対策

若いころ、現役・生産期のころは、きわめて緻密な計画性のある家計簿で家計を運営してきました
現在は、月の初めだけに、決まったものを振り分け

次に一か月で使用できる金額(これは決まり)をうまやりくりしてきました。

たまに手や足を出していましたが、それを許してきました(許容される範囲内)
でも、これからは、かなり、目を光らせなければ、怪しくなってきました


そこで、今日からまた、記帳することに~
それも、計算は電卓をブックマークに・・・レシートを貼って集計して・・・

久しぶりに注目してみようと思います。









今日も、よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもありがとうございます。

COMMENT▼

和さま
おはようございます。お赤飯、私も大好きです。
母を思い出します。この1年毎日のように、セブンイレブンで
お赤飯おにぎり130円を運転しながら食べていました。
毎日食べても全然飽きないのです。
運動会やお祝い事には必ずお赤飯を炊いてくれました。

おはようございます

お赤飯のことで 今ふっと思い出しました。
私たちの年代では 女の子が大人になったお印の日は
親がお赤飯を炊いてお祝いしました。

孫娘が数年前にその日を迎えたとき
それを聞いた息子が 会社の帰りにケーキを買ってきたと聞いて
お赤飯ではありませんでしたがそれはそれで
微笑ましく思ったものでした。

今日は雨です。でも台風の影響は大したことはなさそうです。
そちらも近づいていますね。
しばらくはお天気安定しませんね。
来週 ペンキ塗りができると良いですね。

今日もお元気で!

和さん おはようございます。
内科健診の結果、異常なしでほんとによかったですね^^
私も赤飯大好きで~す。
一日にかかわらず、赤飯炊いてますね(笑)
書いているだけで、食べたくなってきちゃった。

おはようございます。

お赤飯にゴマ塩・・大好きです!でも食べ過ぎたら後が大変でした。
息子達が小学校へ入学、高校へ入学した時に炊きましたよ。
でも大学はもう何もしてあげなかったわ。
お祝い毎で母は炊いてくれたので、真似てみましたが、母の様には作れませんでした。
昨日の男子体操、17歳の白井君の見事な演技!
内村君もライバルが現れて、良い刺激になっているようですね!
これからが楽しみです。

今朝は台風の影響を受けて荒れ模様です。
ペンキは一気に塗らないとダメなのでしょうネ。
晴れるといいですネ!
亀千代ちゃんの甲羅に付きませんように(^-^)

おはようございます♪

病院の1日の昼はお赤飯なんですか~!
うちは家族の誕生日にお赤飯を食べます。
買ってきたものですけど^^;

消費税、
消費は落ちると思います…

私の愛読書の、姫乃宮亜美さんの「妖精を呼ぶ本」の中に、色にも、それぞれの色にあった妖精さんがいると書かれていましたよ。(*^。^*)

赤い色は、人を元気に、幸せにする色かもしれませんね!(^^♪

私の母は赤飯を作るのが上手だったわ
もう母の赤飯は食べられないけど、料理の腕は伝授よん(*^^*ゞ

こんにちは、和さん!

赤色は僕は好きですが、
そんな意味があるんですね^^

色って、あまり気にしませんが、
印象や気分に結構、影響するのですよね。

運気を上げたい時は、
赤のものを身につけようかな?^^

こんばんは。

赤飯といえば亡き母が誕生日には必ず作ってくれていましたが、
計算は極力暗算でした方が呆け防止になるらしいけど、
大手スーパーが税抜き・込み表示に別れましたね。。
買い物に行くと必ず暗算で計算する私は税抜き表示の方が良いです~

潤一さま

お赤飯が好きな方は多いですね。
今は、すぐにおにぎりなどで買えますが、昔は、小豆をあらって、水に浸けて・・・
それぞれの家庭で、お祝い事などに使われ、赤飯ってお母さんそのものですね。

心のふるさとかもしれません。

minaさま

昔は何があってもお祝いは、なにがあっても赤飯でしたね
「赤飯焚いて、喜ぶよ」なんて言葉もありました。

台風が次々に生まれてきているようですね・・・いいえぇ~私が塗り塗りするからではありませんよ。

ブタフイーヌさま

ブタフイーヌさんも赤飯好きですか、最近は、餅も何事にも関係な搗かれていますよね
別に美味しいもの、食べたいもの理由はいらないですね。
でも、四季折々の行事は、やはり丁寧に・・・気持ちも締まりましょう。

スパティーさま

みなさんお赤飯が好きですね、私などは小豆だけでも食ます。
ただし、調子に乗ってたべると、そうそう~ 胸やけがしますね

体操の内村さんも、強敵の出現に、ただ喜べない、複雑でしょうね。
世界レベルですから、見ている私たちは最高ですけど。

きっちゃん ♪

きっちゃん
消費は落ちるかもしれないけど、体重はなかなか落ちませんね。

小豆は、こんなものに良いそうですよ。
薬効:かっけ はれもの 低血圧 疲労回復 二日酔い 筋肉痛 肩こり

おとぼけ妖精ボージーさま

赤い色は元気、中国・韓国さんも好きですね。
つい先日のNHKの番組の出演者の一人が最後の日だといっていましたが
出演者がそれぞれ赤系統の衣装を着けていました。
その心に、ちょっと目が潤みました。

みゆきんさま

みゆきんさんはお料理もお上手のようですね。
宝探しは上手くいってるかしら~~。

やっぴえろさま

最近は、性差がないから、品を書かない赤なら良いのではないですか?
私はまだ、真っ赤のジャケットとコートがあります(笑)もうジャケットは着れないかもしれませんが
コートは良いものですから、絶対着古します
(イタリアで来たら、ツアーのメンバーの爺さんから派手だと言われました)

余計なおせっかい。他は何も派手にしていないですよ、化粧もすっぴんに近いし。

岡 夜 ☆ 待 つさま

暗算、もうその存在すら忘れていました、ハッとしました。
ノートにつける時は、レシート何枚かの計算、そのくらい暗算をしても良いのです。
これからやります。

だんだんずるくなってくるばかりです 私はネ。

こんばんは♪

どうも、すっかりご無沙汰しております。(^^ゞ

赤飯、特に意識してはいなかったのですが
(私の場合、入院中の食事は流動食などになる場合が多かったので)、
なるほど、そういう意味があったのですね‥‥。

消費税の増税が決まって、
私もより節約を意識しなきゃな‥‥と思うようになりました。(^^ゞ

赤飯と聴くと母の事を思い出します。
母が作った赤飯をもう一度食べたいと思います。
母が生きていた時はそんな好きではなかったのに。
最近はすごいマザコンになったような気がします。

こんばんわ

お赤飯
いろんな意味があるんですね。
あまり食べることはないんですが、
食べたくなっちゃいました(*^_^*)

小豆とぎ

こんばんは~♪

昨日、川で小豆を洗っていたのは
和さんですか?

さくらつばめさま

増税で、みなさん節約モードですね、
身体を壊さない様に、上手い節約を考えましょうね。
時々遊びに来てね~

通りすがりさま

マザコンになりましたか(*'▽')
たまには、そういう気持ちも良いでしょう、秋ですから~

秋は、いろんなものが美味しいから、お母さんから、作ってもらっていたのでしょう
母はいいですね。

こきちさま

こうして昔の風習などを思い出してみるのも面白いですね。
赤飯といい、日の丸といい、国民の象徴です。(ちょっとオーバーかな)

うぎうぎちゃっちゃさま

そうそう、寒い川で小豆を洗っているとき優しく後ろから白い羽をかけてくれたのは、
あなただったのですネ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR