いいとこ見つけた。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

彼岸花

いらっしゃいませ





今朝はすっきりした空、朝顔がほっとしたような表情で開花していました
葉は哀れにもバッタにかまれて、虫食いだらけです



DSC01256.jpg



山行きを予定していたので、準備をして9時に自宅を出発しました
目的は庭の手入れです、雑草が生えています
同時に根から少し離して肥料を施します。



DSC01255.jpg




この頃はここへきても、ほとんど同じような年齢の人ばかりですから~
・・・・・・作業は自宅と変わらず、会話がないのも自宅と同じ

周りの人たちも同じに年を取り、老化現象をだし
周りへの興味も乏しくなり、昔のように話もしません

別に会話目的ではありませんから、それはそれでよいです
(お付き合い嫌いな人が一人いるので、その方が良いです)



この状態を自分らしく、【いいとこ見つけた】にするには~(´ヘ`;) う~ん・・・
まだ、動けるからいい?
草取りが出来るからいい?


そうですね
この山の家の発端は
ここで花を作り~後はぼんやりして過ごす


ぼんやりできているから~良いのか?・・・何とも貧弱な結び。



DSC01254.jpg


このお嬢ちゃんに留守番を頼んできました。
手を握ってお出かけの合図をするとちゃんと聞き分けて目を瞑って、帰りを待ちます。



DSC01260.jpg







この家へ来るときに【いいとこ見つけた】ですよ
山の中や、畑のわきを通ってくると、彼岸花  パッと目に入ってきました


後で、一人でゆっくり戻ってこようと思って、目的地まで急ぎました・・・



DSC01262.jpg



思ったよりもはるかに暑くなりましたので、「ビールを買って来よう」相棒はニヤニヤしています
時間がかかっても文句なし・・・ヘヘヘビールがあればよいのですから~



DSC01266.jpg



自分も草抜きはしましたので、写真がほしかったので、車を出しました~
先ほど通った道ですが、毎年綺麗に咲いているところがあるので
そちらへ行ってみようと思って、車を回しました


ほぼ同じ地域だと意識していますが、気候は全然違うのですね
全く花がありません、少し早いのでしょう


DSC01267.jpg



やむなく、先ほど来た道を、どんどん戻りました、私の感覚はいい加減でした
かなり遠いところに咲いていたのです


山の家は、寒暖差の激しいところ、朝はさむく昼間はグングン気温が上がりました
多分、県の猛暑時は最高を出したのじゃなかったかな?



DSC01269.jpg



このあたりは、私が一番好きなところですよ
畑の管理が行き届いていて、とても綺麗です
この彼岸花も移植しているようでした。



DSC01272.jpg


今日の一文字は【迷】これは老人の迷いです
(こういう時は自分のことは棚に上げて・・・)

先ほど、十字路(交差点での出来事)
右折をしたいのですが、前の車が交差点の中にいます(待てばいいのに)
続いて中に入る・・・


信号が変わり、ストップラインの先で止まったまま
(昔はこういう時はついて動いていました)
今回は、一瞬 迷った・これが~老人ゆえの迷いですよ
この人に、今までこんなことはなかったわ。


私にも沢山迷いはありますが・・・迷って出ることにはならない様にしたい~






ただいま、引っ越し中でご迷惑をおかけしています。
恐れ入りますが、応援のぽっちはこちらでお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ




COMMENT▼

和さんのセカンドハウス、うらやましい限りです^^
山の景色は、もうすっかり秋。
彼岸花は、以前は家の前の畔道に咲いてました。
だけど道路工事で、田んぼがなくなってしまって(+_+)
便利なるのはいいけれど、ちょっと寂しいな。

今日は、たくさんの画像で、楽しませてもらいましたよ。(*^。^*)

もう、ヒガンバナが咲いてますか!

私も、探しに行こうかな・・・(p_-)

こっちもヒガンバナが咲いてます
お人形ちゃん、文句も言わずジッと待ってる
母が大事にしてた人形・・・今もジッと待ってます
泣けてきた。

こんにちは♪

もう彼岸花が咲いているんですね~
すっかり秋の風景です…

ブタフイーヌさま

ちょっとの気分転換にはなっていますが
今では、労働の場所ですよ~
一人で行き来しているときは、まだ若かったし、良かったのですが・・・~
亀もいなかったし~ イヤ、カメ可愛いです。

おとぼけ妖精ボージーさま

彼岸花が珍しくて~わざわざ戻ってみました。
田舎に住んでいるのですけど、近くでは見なかったので~

あの山への道は、季節が感じられるところで、それはいいですね。
中間地点に私のお墓もありますよ(*'▽')

みゆきんさま

自宅へ帰ってきましたが、まだ人形ちゃんは起こしていません
疲れていて、おしゃべりを聞く体力が残っていません(笑)

これから、こちらの庭の水撒きもしなくちゃ・・・

きっちゃん ♪

彼岸花・稲刈り・etc秋がいっぱいの山の中です。
最近は道中に産直があったりして、魚と肉以外はたくさんの新鮮な食品があります。
フルーツの里でもあります。

もう彼岸花が咲いているのですね!
老人の迷ならいいのですが、いつもしている行動が、2ヶ月程おいて同じこうどうができるかができればいいのですが。

purotokoさま

ところどころにヒガンバナがあったたのが、なんとなく不思議
車で90分の距離でもこんなことがあるのですね
老化はあるがままに~(T_T)

こんばんは。

この間ブログの写真でそちらの稲の生長に驚き、
先日犬の散歩中に近所の田圃を観察しましたが、
まだ穂が付いていない稲が沢山あったけど、
暑さで枯れてはいなかったです。

彼岸花の季節ですね。
明日はいつも咲いている土手を注意してみてみます。
咲いてるといいな~♪

まだまだ暑いです...

和さん、こんばんは^^

私の住む滋賀県でも同じような気候です。
昼間がとっても暑いのです...

稲刈りでどんどん田んぼが裸?になっていく様子を見て
まだまだ暑くても、季節が移っていってるんだなと実感しています。

お嬢ちゃん、目がクリクリしてかわいいですね♪

岡 夜 ☆ 待 つさま

おはようございます。
稲は、気候の関係ばかりでなく人の都合でも、生産の仕方が違うようですね
自宅のあたりでも、青いところ、稲刈りの始まったところなどがありました。

通りすがりさま

彼岸花って、強烈な印象を与えますよね
近くの畦になくなってしまったら、寂しいような気がします」。

元洗車係サワー

滋賀県の方ですか
この夏は、どこも暑くて、同じように季節の変化がありそうですね
田舎にいれば、まだ四季が見えますが、それでも、山の中でない限りマルチ化しているような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

あしあと

いらっしゃいませ




ブログランキングならblogram

ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!