FC2ブログ

いいとこ見つけた。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

むかしばなし。


 


今日も晴れて34.2℃、無事に一日過ぎました


 


でも、週末には台風が近づくという予報が出ていますが


週末には、娘が帰省してくる予定です


 


どうか、一年に一度のお帰り


邪魔が入らねばいいですが・・・


 



 


朝から爽やかなと日差しに誘われて、今日は二時間も庭で作業をして、大汗をかきました


作業が済んで、爽やかにシャワーをして


頭から、快適ホルモンが出たかと思いましたが


 


暫くして、どうも頭が重いのです


やはり暑い夏の疲れでしょうか、予定にしていたプールも、いけませんでした


 


昔なら、このくらいで、計画を止めることはありませんでした


最近は、無理をして行動をして、周りに迷惑をかけるようになってはいけないと


妙に慎重になります、一寝入りして、今どうってことはありませんけどね


 


季節は、秋、気が付くとこんな花が咲いていました


 


はルリマツリです


 


 



 


今日は、民間放送で初めてテレビが放映された日だそうです 


日本テレビ、民間テレビ第一号として午前11:20'から放映開始。


初のテレビCMは服部時計店(精工舎)の正午の時報(1953)


 


ナぜ、今更こんなことを書くのかと思われるでしょうね 


 


当時、家の殿は、小さな会社で、放送局の下請けの仕事をしていました


九州の民放局を作る下請けの仕事です、RKBテレビが1958に開局になっていますから


このころが一番大変だったのですね


 


本人は、まだ若いし、下請けですから、日立などの方たちと仕事をしていたようです


こういう仕事をする人は、昼夜関係ないのですね・・・


とにかく夜間の仕事を終えて家に帰ってきても、大変でした


 


この家には自分が一人でいるかのように


眠れない、周りがうるさい、よその犬がうるさい・・・・・(わたしに言うても、しようがナイ)


 


熱を出している子供に、夜中に「泣くな」と、怒鳴るのには閉口しました


「泣くのをどうかしろ」


「私に殺せっていうの?


凄い会話でしょう


 


喘息を持った子、夜中に発作が起き、出来る処置は総て行い


抱っこして座っていても咳が続くのです


15坪の小さな家では、別の部屋に寝ていても、咳が聞こえます・・・


 


私も昼間は仕事をしていますから、他所まではいきませんよね〜


 


 


高度成長期、今はこの言葉が美化され、当時の人があたかも、良い生活を送っていたような〜


いいえぇ〜仕事はハードだったのですよ


安い給料で、一日何時間働いていたでしょうか


 


空いた時間に寝るようじゃ、体も頭も可笑しくなりますよね


大きな会社が、立派な施設を作ります


その陰には、こういう下請けの辛い話が沢山あるのです


 


施設ができても、待機の仕事で、休みの日もどちらか必ず家にいます(携帯電話はありません)


放送機械のご機嫌がわるければ、何時でも出動


雷のせいで、山登りもよくある話でした


(山の中継局に雷が落ちて・・・アアアー)


 


結婚して50年、どちらも良く頑張りました。


放送局、開局関係の記事を見ると、あのころのことを思い出してしまいます。


 


 



 


 


 


よろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



COMMENT▼

岡 夜 ☆ 待 つ さま

娘と~・・・婿がついていますからねぇ~
孫はいないし~「何食べるゥ~」くらいじゃないの(笑)

黙っていても親子は親子
お世話すれば余計な節介になったり・・・

かすがいがないのです。

こんばんは。

我が子と会うのが七夕のようになるのを私は我慢出来そうにないですけど、
近所に住む弟と会うのは盆だけになりましたが、
今年は無会話だったけど仲が悪いわけではありません。
娘さんとむかしばなしに花が咲くのかな ?

みゆきんさま

そだね~若い人も自分のことで精いっぱいなのですね

どこを直せば・・・なんて大きなことを真剣に考えたことはありませんが
やはり~強いていうなら、国民が見る【政治家】に立派なモデルになってもらうことですね。

minaさま

長男が父親になった時に、時代が変わったということを見せつけられました。
大事・大事に育てた子が、子育てに使われていて・・・
何も言わないですが・・・ひっくり返りそうなショック

自分の古く硬い皮をはぐのが大変でした(*'▽')

ブタフィーヌさま

あのころは、ヨチヨチ歩きだったのですね可愛い・・・
今日は晴れているのですけど、今回だけはキャンセルしてくれないかな?台風。

えむさま

えむさんの華やかな時だったのですね
楽器を演奏される~~~憧れます。

私は~そういうところに行くチャンスはなく、定年まで職場と家庭のピストン
でも、それを我慢したので、今、ゆっくりしていられるのでしょうね。

やっぴえろさま

今日も晴れました。

あのころは、押せ押せでなんでもやっていましたね。
幸せなことに、私は残業というのがない仕事でしたので、救われました。
あんなこともこんなこともみんな思い出に~・・・。

Unknown

昭和時代は激動だったものね
大変な時代を支え作ってきた方を大事にしない今の日本に腹が立ちます。

おはようございます

私 和さんより少し後で子育てしていました。
でも 子供が小さい頃は 同じようなものでした。
たまの休日は 朝オットが寝坊できるように
子供を外につれ出していたのを思い出しています。
私は仕事をしていなかったので 出来ましたが・・・。

今孫の子育てを見ながら お嫁ちゃん大変だ!と言います。
私も大変だったんだけど~~わかっちゃいません。

息子たちは時代なのでしょう。 休日も家族サービスに
大変です。
ある意味良い時代なのでしょうね。

娘さんと良い時を過ごされますように。
台風すっと過ぎてくれるように願っています。

Unknown

和さん 娘さんの帰省楽しみですね。
台風がきがかりですが・・・

高度成長期~昭和のなつかしい香りがします。
日本中が頑張っていた時代なんでしょうね。
民放開始の頃、私はまだよちよち歩きだったかな(笑)

お早うございます

娘の帰省楽しみですね
台風が心配です

TVの民放開始ですか 
当時はラジオのスタジオで演奏していました
後にTVでも演奏するようになりました

Unknown

こんばんは、和さん!

昭和の成長期。
おそらく現代の閉塞感とは、
また違った雰囲気が、
日本中に溢れていたのでしょうね。

仰る通り、夏の疲れが出る頃です。
無理せず、過ごしましょうね^^

『水いらず』楽しみですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://niwaasobi.blog.fc2.com/tb.php/419-abd76312

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR