FC2ブログ

いいとこ見つけた。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

供花


 


今日は、なんとなく悲しいですね


 


私と同じ、あのお母さんの姿が・・・慟哭は想像に余りあります。


今日、お帰りになられた日揮関係者の皆さん


心からお悔やみを申し上げます。 


 



 


 今日、自分の子育てを回想し、今ある、自分の幸せを感じると共に


加害者を本当に憎らしく思いました。


 



 


「日本には、もう働くところがないんだよ」


積極的に新しい道を選び、発っていった立派な青年


その他の方も、みなそれぞれの命を持って経ち


悲しい帰国、堪りませんね。


 



 


 


ご冥福をお祈りいたします。


 



 


 


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

 


 



 


ご訪問ありがとうございます。ご訪問の記念に気軽にこの


左側のを押していただけませんが。


あなたのご訪問の印の足跡が残ります。


 


もうすでにご存知かもしれませんが、はコミュニケーション・ツールです。


お友達作りが目的で Blogを作られたけど、お友達が出来ないと思っていらっしゃるかた 


一度、ここに足跡を残してみられませんか。


こちらから、後程、訪問をいたします。


 


このblogで、今、実際に400名くらいのアクセスが、あっても


表面に出てくるのは、数名です。ブログの内容にもよりますが


なんとなくさびしいものです。


 


はランキング目的で使用されているものではありません。


コミュニケーションが成立してから、ブログを応援しあう


それは、理想的なことです。


 


私のような高齢者では、実際にこちらから若い方へ声をかけるのは


ちょっと勇気がいります。


そういう時に、すごくありがたいツール。 クリックします。


 


その他、慣れてくると自分から足を運ぶことができるようになります。


ジャンルの違う方などへのアクセスも気分的に楽になってきます。


 


 


いかがですか、あなたもご一緒にblogコミュニケーションを豊かにし


楽しいblogライフを送りましょうよ。


 


くらいニュースが飛び交う今、小さな私達に必要なことは


国民の一人ひとりが、理解しあい、仲よく支え合う、ナノレベルの働き


あなたと共に、やりたいと思うのです。。


 

COMMENT▼

oyajisannさま

殉職ですか?
日本人もお人よしではいられない
と、言っても戦争はいや、
これを繰り返すのでしょうね。

今晩は

こっちがテロと思っても相手は殉教、死んでも極楽が待ってるなんて
思ってるからたまりませんね。
誰かイスラムのお偉い聖職者の人、罪もない人殺したって天国
なんていけないよぐらい言う人いないのかな?
欧米も今回はテロ壊滅のため肯定してるけど、テロの連鎖は報復は続く悲しい事です。
海外駐在はほんと命がけですね。
犠牲者の方のご冥福お祈りします。合掌

通りすがりさま

こんばんわ
本当に今回の人質事件は、たまりません。
日本もしっかりしなきゃいけませんね。
これ以上犠牲者を出さないように。

Unknown

宗教や思想の違う人たちでも平和を思う心は同じだと思います。
醜い争いが無くなり平和な世界になりましように・・・合掌

demioさま

これから~本当に覚悟をして、海外に出なければいけませんね、
それにしても、少しセキュリティも甘くなっていたとか
事故は一瞬の気の緩みから起きます。
自分の周りも注意をしなきゃっですね。

やっぴえろさま

どの人にも、母親が父親があり、取り巻く家族知人、いろいろあります。
私は、母親として、・・・たまりません。
こんな、大変なことをして、何を勝ち得たのでしょうか。あの人たちは。

覚悟

お早う御座います。
本当に悲しい結末になり言葉もありません。
これからの国際社会はテロに対しては、犠牲を伴っても断固壊滅するとの方向性が見受けられます。
海外に派遣され企業戦士の方々は、覚悟をもって臨まねばなりませんね。
世界平和なんて夢のまた夢と認識するべきです。
今日も宜しく

Unknown

こんばんは、和さん!

そうですね、
一縷の望みはもっていたのですが、
何とも言えない結末となってしましましたね。

どうも今回は、この手の事件に関する、
国際社会の対応が変わったような感じを、
改めて受けました。

ご冥福をお祈りしたい思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://niwaasobi.blog.fc2.com/tb.php/229-445babcc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

いらっしゃいませ

よろしくお願いいたします。


ー・-・-・-・-・-

どうぞよろしく、ここをポチットしてね

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR