いいとこ見つけた。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

陽射し

 


今朝は、冷えましたァ〜6:00’で13℃だったそうですから〜


寒い筈です。


もう、大分前から、亀千代のために朝は床暖房を入れているのですが


亀千代は、住処の床にはホットカーペット、(グッと低温)


そして朝の温浴後も背中からランプで温めています


冬眠をさせない飼育なので、こんな感じですが・・・


 


亀千代に【省エネ】と言っても、通用しないし


自分でも、陽射しを喜びます 


 


 



 


 「わぁ!こんなに冷えたら、困るなぁ!」と亀千代の日向ぼっこを心配していましたが


10時過ぎには少し陽が射してきました


もう、寒くて炬燵入りしていた、亀千代を外に出しましたら


亀千代は自分で、一番よいところを選びました、亀千代の行為、新発見です


風を遮り、陽だけが当たるところです


ホラ!甲羅を乾しているでしょう


床も適当に暖まっているので、気落ちよさそうです


 



 


 この葉、銅葉ヒマ


ネットで「肥料が足りないのではないか」と教えていただいて


一月前ぐらいから、思い切って肥料と水を与え、少し丹念にお手入れをしました


すると〜銅葉ヒマは喜んで(本当?)こんなに大きくなりました


左横のモミジアオイの葉も少し大きいのですが


その比ではありません


サイズは横幅48cmありました


種から育てて、一本だけが大きく育ちました


両手を一杯広げた「赤ちゃんのおてて」のような


陽を一杯浴びて、誇らしげにも見えます


苦労しましたからねぇ〜


初めての種からの育苗で


 



 手前のクローバは一週間ほど前に植えました


庭の花や葉たちが今日のこの陽を凄く小躍りして喜んでいるように見えます


勿論、亀千代は背中で、充分喜びを表現していますけどねぇ〜


 


 


これからは、本当に陽射しが嬉しくなります。


 


 



よろしくお願いします
 
 
 

  



 


 

COMMENT▼

ブタフイーヌさま

生まれもつ、素晴しいセンスや体力に、科学を加えて~
作り上げていく選手
メタルの重さには計り知れない苦労がかくれているでしょう。

私の中学時代のバレーボールの準備運動は
うさぎ跳び・お宮の階段二段上がり・・・往復二回
あ~あ
お宮の階段、お茶のこさいさいだった少女は
今、駅の階段は手すりを持って降ります。

通りすがりさま

亀は、機嫌がいいときにお知りを触ると
”お尻フリフリ”をしますね

時々、掃除機のホースでもお尻を擦り付けていますけど
何の意味?

Unknown

お坊ちゃまのひなたぼっこ可愛いですね。
カメの後ろ姿可愛くてたまりませんお尻に頬すりしてしまいます。
家のぐらにやるとお尻を降って逃げて行きます。

ブタフイーヌさま

こんばんわ
銅葉ヒマ
タラレバはいけないけど~~^

もし、銅葉ヒマに花が咲いて実が取れたら~
ブタフイーヌさんに送りますからねぇ~

小さい鉢では小さいなりに育ちますから
楽しめますよ。
乞うご期待。

ぴえろさま

こんばんわ
快適な日が続いていますね
ブログを離れて、楽しいことをされましたか?

我庭は枯葉も少しづつ目立つようになりました
でも、来年の花のために、もう少し我慢しなければなりません。

年中何か仕事があります。


Unknown

和さん こんにちは。

朝晩は、こちらも冷え込むようになりましたが、日中は心地よい温度です。
「銅葉ヒマ」って言うんですね。
たぶん見たことはあるかもしれないけれど、はじめて聞く名前です。
またひとつメモメモ(^-^)


Unknown

こんにちわ。

暫くブログから離れていました。
久しぶり和さんのブログを
楽しく読ませていただきました。
お庭もすっかり秋の色で落ち着きます。
亀千代さんはお利口さんですね。
冬眠させないようにお世話するのも
大変なのではないでしょうか。
お世話は和さんにとっては癒しなのかな?

良い一日を。


やっぴろえさま

こんにちわ
この種の実家さんでは、玄関先に、他の樹木などと一緒に植えてあります
どこかの雑誌の表紙にもアップされたとか

寄せ植えの仕方で、豪華になるのですよ
私は、これから勉強です。

良い天気になりました、素敵な一日になりますように~

Unknown

こんばんは、和さん!

銅葉ヒマと言うんですか?
48cm!
見事に育ちましたね^^

やはり、手塩にかけて育てると、
和さんの嬉しさも、人一倍なのでしょうね。

このくらい大きいと、
亀千代君の傘にもなりそうです^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://niwaasobi.blog.fc2.com/tb.php/126-9fcbc8d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

あしあと

いらっしゃいませ




ブログランキングならblogram

ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!