いいとこ見つけた。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

輝いた表情

いらっしゃいませ


今日の気温は2℃~12℃、快晴
今日の良かったこと ・・・ これが一番ですが・・・


今日は、もう一つありました

昨年の7/26に発病してから、ずっと、病人顔(表情)をしていた殿の顔が
今日は~光りました


年が明けてから、会社へ出勤をしていますが
いつも、黒っぽいコート、まさにオジサンスタイルで、いまひとつ気迫が足りない・・・

それについては何も言わないのですが~



P2130058.jpg




今日は違いました~
自宅から現場へ直行だと言って、会社の車で帰っていました


「お父さん、元気になったね」
思わずこんな声が出てきました、ばあちゃんの私


作業服を着た、凛々しい姿が前にあるのです
(いつも病人と思って見ていたので、特にそう思ったのかもしれません)


最近は、私の体調の問診に答が少しずつ変化をしていました
一時は、お腹の中がしっかりふさがっていないし、「それは治らない」と言われて

元気をなくしていたのです。


便の性状が変わり、少しづつ、己の状態が受け入れられたのでしょう





「さぁ~今から現場だ!」と思ったら~その気持ちが表情に出たのでしょう。



発病した日は、大きな仕事の始まりの前日
大変な迷惑をかけていたようで~



よし!ガンバレ―p(・∀・`)q―ッ!!







最後まで、お付き合いありがとうございました。

COMMENT▼

No Subject

わ~!なんてうれしいこと!!!
よかったですね~、和さん!
家族の元気な顔が一番うれしいですよね。
ご主人さま、きっと和さんに感謝していることでしょう♪

良かったです

こんばんは。

ご主人様の現場復帰おめでとうございます。

でも、最初から飛ばし過ぎないようにお声を
かけてあげて下さい。
じっくりと時間をかけて馴染ませた方が良い
と思います。

No Subject

やはり体を動かしている時が良いんでしょうね。
でもあまり無理せぬように。

No Subject

こんばんは、和さん!

それは良がったですね。
家族が体調が悪くて顔色が優れないと、
心配になってしまいますものね。

現状を受け入れるというのは、
なかなか難しいことに感じますが、
それが出来るというのは柔軟性なのかもしれないですね。

輝いた表情はかけがえないですね^^

和さん おはようございます

久しぶりにご主人の凛々しい姿を見たんですね。
ほんとうに良かったです。
やはり「亭主は元気で留守がいい」って言いますから
ご主人の輝いた表情を見て、和さんも安心したことでしょう。

凛々しい姿に惚れぼれ

和さん おはようございます、

嬉しいですねえ〜
お殿も現場復帰で表樹もキラキラ輝いてるでしょう。
和さんも特別のにっこにこ顔!

制服などを身につけると若々しく一層素敵に見えますねえ。
さあ〜これで心置きなくスイムに集中できますね。

看病

和さんの力添えあってのことでしょう。
何せ伴侶の元気が何よりです。
自分の診察のためにショートステイに入ってもらったのですが
帰りに寄ったら鬱状態でした。

相手の笑顔を見ながら生活できることの
しあわせ 是非みなさんも・・

No Subject

心の元気も取り戻して
表情が輝いたようですね。
それだけで気力が漲っているように見えるのは、
やはり「病は気から」なのでしょう。
思わず「元気になったね」と
言ってしまうのもわかります。

とはいえ、あまり無茶もできないでしょうから、
ご主人様は徐々に体を慣らしてほしいものです。

No Subject

お元気になられてほんとによかったです
凛々しい姿に和さん 恋されたのでは?
和さんの笑顔と支えがあってのことだと思います
これからもご主人と仲良く二人三脚で(*^_^*)

小梅さま

こんばんは

この先の人生の残りがどのくらいかわからないのですけど・・・
家族の元気はやっぱり嬉しいです。

今日は普通の顔になっていましたけどね~

icyanさま

こんばんは

老人って、今まで培ってきたものを、どんどん失くしていくのですから
高齢でお仕事に行けるって、個人的には誇っていたですよネ
いつかは止める時が来るのですけど~~~

ま、時々ブレーキをかけながら、やっていきましょう。
って、自分がしっかりしなきゃ。

通りすがりさま

こんばんは

お医者さんには、すぐに行く人が、驚くような大病をして
大ショックだったのです。

生き返って来るっていうのは~
やはり精神力ですね。(*'▽')

やっぴえろさま

こんばんは

健康には、かなり自信を持っていて、私の言うことなんか聞かない人でした。
今度の病気は、私を知るためには良かったかも~~~

私が働いている時には、家にはあまりいなかったので
私が(どういうものか)知らなかったでしょう

私の友達にあったりして・・・私にも態度が少し変わりました
(ナメタラアカンゼヨ (>v<)あははぁ)です。

プー太の父さま

こんばんは

私もあの時「亭主は丈夫で留守がいい」って本当ね、と、思いました。

あの日の顔は、新一年生の制服姿・・・でも、これは私自身の気持ちだったかもしれません。
会話の少ない夫婦の中で、専門職のNsからもらった言葉ですから~
良い顔をしました。
亭主は丈夫で留守がいいです、ハイ。

しおかぜさま

こんばんは

あの時の笑顔は飛び切り良かったです
二度と見れないかも~~~
私はNs気分でしたからねぇ~

さて、社会復帰が出来ました~
今までにない、気の毒なくらいにまじめな生活ですが・・・
大変な高齢社会、価値観の違う二人が穏やかに~~~
生きるも大変です。ε=(・o・*) フゥ

六花さま

こんばんは

ご主人さまも一般状態は大分良くなられているようですね
こちらも気力で生きていられる。
周りの方も立派ですね。

家庭では~二人ですから~相棒が元気であることは大切ですね

家では、退院してから、マンツーマンの看護
ちょっとした傷なら、目薬で治しちゃう迷人ですよ(笑)

それに~本人も自分のことですから~積極的でしたからここまで来れたのでしょう。
失くした部分は失くしたなりに生きなきゃ、悔やんでも仕方がないですからε=(・o・*) フゥ
いつも読み逃げ、ごめんなさい。

yujiさま

こんばんは

精神の問題っていうのは大きいと思います。
傷の管理とか、排便コントロールなど、現場のNs以上に説明をしながらやってきましたので
安心感と言うのもあったと思います。

現場の人よりも、何時も近くにいますから~ゆっくり説明もできるのですが・・・。

プールだって、出来る出来る~と思ってやっていたら~泳げるようになれるんです(*'▽')
今日も500m×一本とα、がんばってきました、ハイ。

ブタフイーヌさま

こんばんは

社会復帰できて~本当に良かった!

この時間が長く続きますように~
(あまり長生きも求めていないんだが~)
病気は嫌ですね。

家では、殿の無理がなければ諍いはないのですよ(例えば、いい年をして暴飲暴食)
今でも、お酒は飲みたいようですよ。

元気が何より!

爺も和さんも健康を確認しました。
良かったです
元気で居て下さい。v-284

ゴットばあさんさま

こんばんは

(*^▽^*)ノハーイ 今週も無事に過ぎました。
今日は暖かく、過ごしやすかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://niwaasobi.blog.fc2.com/tb.php/1194-f7128a88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

あしあと

いらっしゃいませ




ブログランキングならblogram

ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!