FC2ブログ

いいとこ見つけた。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

良かったね

いらっしゃいませ


今日の気温は15℃~23℃

今日は、さぁ~今からウォーキングというところで
亀千代が起きて~アウト!

お散歩は中止、温浴の後は、どちらも、また寝てしまいました



CIMG4931.jpg



疲れているのでしょうね、昨夜は珍しく早く就寝して
ばっちり8時間眠りました

こんなことはあまりありません


これくらい動かなきゃ健康が保てないとも言えますが
老人が、こんなに疲れるほど、毎日労働はありませんけどねぇ~



CIMG4932.jpg



 これもアジュガ いつものとは種類が違うのでしょう
これはとっても元気な苗です


いつも元気に真っ赤な花を付けていた私の愛する牡丹がダメになりました
最近、元気がなかったので、今日は植え替えてあげようと思って
土を準備して掘り上げたら、すでに虫が沢山・・・(-ω-;)ウーン済まないm(_ _"m)


毎年、なんなりの手入れはしていたつもりだけど
不十分だったのでしょう20年くらいは頑張りました


また、牡丹の苗を追加しようと思っています。


CIMG4933.jpg




 クリスマスローズ 私んちの花は、花が咲くまで何色か分かりません(笑)
私は、育てることを楽しんでいるようです
名札くらいつければよいものに~




CIMG4935.jpg



あれから(長男が負傷)3年になろうとしています
最初は、死を乗り越え全介助
当然担送患者です、病室の名札に赤い札がついています


本人は重症ですから身体的に苦しい方が主ですから
見舞いに行っても、話はありません
必要最小限のことをして、午前中横に黙って座っていて
何かある時だけ手助けをする(土日だけ一年間通いました)

ふっと、「自分で、ここから逃げ出せるようになろうね」私
「うん」

ひどい会話に見えるでしょう
でも、これは(救急時に自分で動けるように、早くなろうね)という意味です

本人には、意味は伝わっています


いろんな緊急時がありますが、例えば消防署の人がこられても
運び出すにも順番があります・・・
待っていたら~間に合わないこともあります
似たような患者さんばかりですから~

この子は、市内からヘリでこの田舎へ運ばれました
(嫁が、お母さんは疲れているからと断っていたので、私はヘリに乗れなかった、残念!)


面会時でも、ヘリの音を何度も聞きました
その度に、「ああ悲しむ家族がまた増えた」と思いました
薄情な母です(笑)


こんなふうに次々に患者さんが運ばれている病院、
「自分が頑張れ!」の意味を含めた声掛けです


ある時には「死にたくもなるよね~」・・・
なが~い云々はもういりません


話す言葉がないのです


最後に言ったのが、職場にいて「良かったなぁ」と思える時が来ればいいね
その時も「うん」





あれから、暫く、いろいろリハビリがあって、その期間を2か月も早めて
彼は復職しました。
巨人に入るといって、高等学校まで、ずっと努力を重ねた元気者が
車いすで復職です(これも辛かっただろうと思います)



また、先日6×4cm(鶏卵大)の尿路結石を破砕して、退院
今日から出社したようです


父親が自宅に寄ったときに
「職場にいるときが一番良い」と言ったそうです
彼は、父親を通じて、それを私に伝え
これが両親への感謝の言葉でしょう。
(彼の後ろには、私が張り付いていますよ (笑)


亀千代の背中を撫でるように、私は
「うん・うん」と頷いています。



CIMG4936.jpg











今日も駄文にお付き合いさせてしまいました
懲りずにまた寄ってくださいね

ついでに、コメントとか応援ポチなど
よろしくお願いします。


お願い、ぽちっとネ






 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ぽちっと お願いします。

いらっしゃいませ



ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR