FC2ブログ

いいとこ見つけた。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

不思議ですね血のつながり

いらっしゃいませ

今日の気温は16℃~22℃
13時過ぎに大阪から自宅へ戻りました。


IMG_2239.jpg



個人的には、コロナに最高の配慮をした新幹線の旅でした。
私の車両には4名の乗客(日曜日)(福岡始発)
帰りは(大阪始発)、少し多く(月曜日)

大阪駅の構内

帰り(月曜日)は、修学旅行生なども見えました。



IMG_2216.jpg



泊りは温泉ホテル、6家族(名札)のお泊り

私たちは4階 2家族
Go-To を使って価格は?(甥が払いました)
G0ーToのお土産券をもらって、  お土産を買ってきました。



IMG_2221.jpg



昨夜の、家族の食事会も最高でしたが、ホテルの朝食も綺麗です。
でも、もうどこへも行きたくないようになりました
昨夜あたりから、左の肩が痛み出し、帰りのシートの曲がりになじめず

肩の痛みで苦しみました
薬など、持っていません(意外に呑気です)

こんなことがあるなら、これから鎮痛剤は常備かな?
嫌ですね。

私は市販の薬を飲まないので自宅まで我慢
今は、己の処置で落ち着いています。






こちらから持参の古い写真は、予想をはるかに超えて、歓迎されました
私は、【タブン】と思って 写真を持っていきました・・・が

弟は昔の写真を一枚も残していませんでした

私と弟は年子です
私とは14年間(弟の1~14歳)、一緒に住んでいます・・・その後は自宅へ帰った時に会ったり
弟は、高卒後は関西へ行ったので、兄弟とは文通が主でした

私たちの成長期は、終戦後で、家庭の団欒とか、心の安寧などあまりありません
そういう時代に育ってきているので、兄弟仲良し、あまりありません
それは、どの家庭でもあまり変わりはなかったと思います。

時々の写真は、限りなく少ないと思います。
自宅ではたまたま、兄が趣味でカメラを持っていたので

私たちは、モデルさんでした
”距離を図って、タイムを考えて、シャッターまでの時間が長かった時代です。



そのような家庭ですから、家族の在り方も変形・・・
仲良し写真がたった一枚、ありましたが
それは父の没後(私15歳)のものです



写真持参の目的は
本人の遺影のそばに家族の写真を揃えてやりたい
そこで、家族の団欒を密かに願いました


何しろ昔は、揃う時もなかったのです


たった一人残った私の一人よがりかもしれません。


このとこを、やはり、甥たちは大変喜びましたし
初めて見る、自分の祖父が、自分と同じ顔をしているのには驚き(笑)


血縁とは本当に不思議ですね
あのようにして、集合すると、それぞれがどこか似ている
不思議です。


写真持参は大成功でした。(⌒∇⌒)









今日も駄文にお付き合いさせてしまいました
懲りずにまた寄ってくださいね

ついでに、コメントとか応援ポチなど
よろしくお願いします。









お願い、ぽちっとネ


人気ブログランキング

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ぽちっと お願いします。

いらっしゃいませ



ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR