いいとこ見つけた。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

山の日

今日も暑かったですね
28℃~32℃

私は、昨夜から『明日は早起きをして庭を片付ける』と
気合を入れて朝を迎えたのに、殿は定時になっても起きてきません

後で気づきましたが、今日は【山の日】

私の在職中には、こんな日はなかったので・・・忘れていました。


山の日ならば、何が何でもずっと気になっているモンブラン山

モンブラン山について書かなくっちゃね。

DSC005731.jpg


『初めて、スイスに行った2003、初めてお会いしたモンブラン山』です

下の記事は、当時のHPのものです



 これから、アルプス秀峰モンブランを観光します
バスは、国境にて簡単な手続き(運転手のみ)を終え、レ・シューズ、村へ

 ここの駅からロープウエイに乗って標高3842mのエギュー・ド・ミディの天望台へ向かいます
ロープウエーの約20分はちょっと緊張します

 ロープウエイは中央部分で離合します、自分が乗っているほうは、あまり早く感じませんが
先方はかなりのスピードで移動しています、きっと同じスピードで動いているのだろうと思いました
”ぞォっとしました”

 展望台へは、ロープウエイを二度乗り換えて行き最後に垂直のエレベータに乗りますが
この日はまた残念なことに、私たちが乗ってから、動かなくなりました
エレベータの職員もなれたもので、何度もやり直していましたが、試行が繰り返されるたびに、いやな予感は強くなりました

 全員あきらめ搭乗中止、すぐに紙が張られて(準備がよすぎる・・・おかしいぞぉ!)

 私たちは最上の展望台行きをあきらめて3842mの展望台で我慢することにしました

 展望台にいた人は、エレベータの階段(工事者用)で降りられたようです



上は、2003年初めて、モンブランを見に行ったときの記事です。

500_10915938.jpg
(写真は拝借しました)


今は、モンブラン入り口の建物も立派なものになり
大勢人が押しかけても整然と管理されています


のところまで、エレベーターを乗り継いで行きます
この中も、人は多い、説明は複雑・・・
冷や冷やしながら、モンブランさん探し・・・意外にわかりにくいのですよね

白い山ばかりですから~

DSC00164.jpg

これは私が撮影したものですよ。(分かりにくいモンブランさんです)


モンブラン山、下の写真を参考にしてください。
mons.jpg
(拝借しました)


Mont-Blanc-600x393.jpg
(拝借しました)モンブランそのものを大きく撮影されたところ。


K10011096691_1708110816_1708110821_01_02.jpg
(拝借しました)
これは、本日(2017.08.11)のモンブランのようです

NHKのニュースの写真です。

さすがモンブラン綺麗ですね。



ちゃちなカメラで、立派なモンブランをとらえようって
何しろ大変なのです

一眼は、眼のところだけ当てて対象を捕まえるので
まだ、わかりやすいですが

ちっぽけなカメラは老眼を手術してその上に眼鏡までかけちゃ・・・

逆光線のときなど見えましえ~ん。(笑)


DSC00112.jpg


最後に氷河特急
中でいただくお食事は・・・

サンドイッチとジュースとか・・・
お食事は、これまでで最悪


食事も、その他のサービスもドンドン悪化してきました
美味しいものを戴きたい方は、ハイキングコースなんかに行っちゃいけないのかも~?

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

あしあと

いらっしゃいませ




ブログランキングならblogram

ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!