FC2ブログ

いいとこ見つけた。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

私の大事な旦那様~♪

今日の気温は23℃~25℃

午前中は曇りで過ぎました

何となくもやもやする日~若は家の中で遊んで居ました
私は、何もしたくない時には庭に出ていればよいのです・・・が


雨前なので、少し作業をしていたところ~垣根越しに隣の奥方が小さな声で

「お宅のご主人はお仕事なの?」
「ハイ」

「いいねぇ~家にいないだけいいねぇ~ 笑」

あの話し方は、家に旦那様アリ・・・



どちらも、私たちと同じ年代、昔は地域のスポーツなどに、ともに参加をしていたお隣さん
同じように年をとるものですから~み~んなお年寄りになって・・・

これ以上の話しにはなりませんが・・・


奥様が家の中に入られた後考えてしまいましたね~

旦那様たちも多分同じ心境でしょうけど・・・末永く元気で~
などと言いますが、老人になって二人で一緒に家の中にじいっといたら~

たまりませんねぇ~
家では、料理をするとか言っていましたが、それは捨てて仕事に出ました

隣は、少し離れたところに畑を借りて、少し野菜を作り~庭も綺麗に~
(これ旦那様の仕事)奥様には、好きな花も植えさせてもらえないとのこと

じゃぁ~何をされているかって、俳句の勉強に行ったり、和服を着てお出掛けしたり
最近は海外旅行はない様子

そして奥様の発言
「あのね~主人がいっつも家にいるから、私は外に出るの~(*'▽')」

外に出ることには苦言はないようですから~まだ良い



ある時には
「私の部屋まで掃除をしているの」
「いやよね」

綺麗好きは良いけど、私も嫌ですね(笑)


DSC01821.jpg




40歳代、私はこの地域のバレーボールのリーダーでいました
厳しくて着いて行けないと (o^^o)ふふっ♪ 

私の首に鈴をつけに<隣の旦那様ともう一人の男>
こんなこともありましたね~

それでえ~手を抜くことはなかったですが
我がチームは町の19歳のメンバーのチームと
決勝戦を戦いました。

でも、若さには勝てませんでしたね。


隣の奥方は40歳の体育の日に私と一緒に竹馬で遊びました(笑)
そして、自転車を覚えました
「足が長いから、倒れそうになったら立つ」いっぺんで乗れました(*'▽')

バレーボールは「私がトスを上げるから~ここまで来て(場所を指示)飛び上がって打つ」
すると~ぱかっと打つ~~~見事

体操をしておられたということで運動神経は優れていますね


自転車から~(旦那様に内緒で)50CCのバイクへ
そしてついに旦那様の勧めで、お車に~

そのあと、医療事務の仕事に~


お互いの家の中に入って、話をするわけではなく
垣根越しの数分の会話


若いころの隣組の花見、バレーボールやソフトボールの打ち上げ
そんなところでお話をした程度の中です・・・が



打ち上げの時の歌、演歌など、「無法松の一生」ぴったりでした♪
当時、【私の大事な旦那様~♪】なんて奥様はうたっていられたような気がしますが

大事にしているから、小声の愚痴ですね ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!


家は今、お勤めに出ていますが、「今日は雨だから駅まで迎えに来てほしい」
(´ヘ`;) う~ん・・・
迎えに行ったら一本遅れて来る~「駅で本を読んでいて遅れた」(バカタレー)
ああ~そんなことを言ってはいけない


「亭主は丈夫で留守がいい」 うちの旦那様が言っているよ。「ハイ、そうでした」




最後までお付き合いありがとうございました。

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ぽちっと お願いします。

いらっしゃいませ



ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR