FC2ブログ

いいとこ見つけた。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

解ってもらいたい(*'▽')

 昨日から、次は五木の子守唄と決めていました
何も理由はありません、心から出るもの、好きなのでしょうか・私

秋の歌のような気もします
亀千代の子守唄 お試し歌


ダウンロード



おどま盆ぎり 盆ぎり
盆から先ゃ おらんど
盆が早よ来りゃ 早よもどる





朝のうちに、外の空気と亀千代の体調で、私の動きがきまります
今日は、一時間ほど外に出したにもかかわらず家の中に入っても、あまり動きません

なぜなら、今日は私が動かないで、亀甲龍(多肉植物)の鉢を大きくしていたので
下に降りなかったので、亀千代は動かないのです

中で、動かないので置いたまま急ぎの用事をすることにして
まずは郵便局へ~


着いたところで~~~私の車の前中央にトンボが正面衝突をしているじゃありませんか
「オイ!トンボさん」 首を突っ込んで動きません

こんな姿から~五木の子守唄へ連想・・・うう~ン、何か~~~


もう秋ですものねぇ~



五木の子守唄
私には何となく気にかかる子守唄です、私の親が歌ってくれたわけではないようですが

ふっと~口ずさむことがあります、私の知る範囲のシューベルトさんやモーツワルトさん
次の次くらいに出てくる子守唄ですよ

でも、こんな悲しい歌じゃ亀千代は多分寝ませんね
我が子にもうたったことがありません


次はローレライにしましょう

ローレライは子守唄ではありません
これは中卒後、全寮制の学校で寮に入った時の、同級生との音楽の時間から始まった18番の歌です

今でも、クラス会をすると、楽譜なんか持参で、ある人が来てリードをします
コーラスです、私は演歌のほうが好きですが・・・・・懐かしい歌です

高音になった時、亀千代はもうそばにはいないかも
でもねぇ~子守唄まで歌おうという私の気持ち、亀千代にわかってほしいので~す





昔、私は幼い時、床に就いて、必ず大きな声で歌を歌って眠ったそうです
「和が歌いだしたから、あの子はもう直ぐ眠るよ~」親たちはこんなことをいったそうです~






よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR