FC2ブログ

いいとこ見つけた。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

スイス 旅3 PM

 コメントを書いていて、可笑しなことになっていることに気付きました
テンプレートを元に戻し、次回から写真を少し小さくします
よろしくお願いします。


修正 しました。



s-flower0572.jpg



暑いですねぇ~、亀千代も私もダウン寸前です
エアコンを入れていますが・・・亀千代は水分摂取が難しくて~~~

昨日は、夕方スイカを買いに走りましたが、今日は朝から不調でした
今は、ぼつぼつ排泄をしたり、食べたりしています

さっぱり元気なしです。




さて、今日の写真は、ベルニナ線がイタリアの着いて、これからバスで、また同じ道を戻って
デイァポレッツア(展望台)まで、戻るところから始まります

この旅行記、あまり面白いことが書けませんが
皆、カメラを持って、景色を見て、シャッターばかりを押していますから

意味のある会話は、ありません
この場で出会った人が、それぞれ団体行動に支障のないように動いている

真にこの旅は、自然を鑑賞する、ハイキングでは、転ばない様にそれを楽しむ
そういう所にあるようです。

このツアーの参加者は、若い人で60歳、年長者で私より少し上
全員で15名、ツアーの添乗員は、クロアチアでお世話になった人でした。


CIMG0537.jpg


テイラーノって、箱根登山鉄道と縁組されているようですね。



CIMG0540.jpg



CIMG0539.jpg


何となくイタリアって、今までと家の佇まいが違うように感じました、この風景



CIMG0542.jpg


バスに乗って、峠を越えながら、戻ります


CIMG0543.jpg



CIMG0544.jpg



CIMG0545.jpg


山の中のレストラン、あまり華やかでもなかったですが
こういう料理が出ました、最初にパンもあります。


CIMG0546.jpg



CIMG0464.jpg



ベルニナ線で見ましたね、駅のすぐ横にロープウエイの駅があります


CIMG0547.jpg


もう、ロープウエイに乗っています
下の方を見ているところです。


CIMG0548.jpg



CIMG0550.jpg



CIMG0549.jpg



標高2,093mから2,978mまで一気に900m登ります、速いですよう~。


CIMG0551.jpg



CIMG0557.jpg


着きました~ディアポレッツア展望台です
ブルーの面から下は説明のボードです、でも、曇っていて上の方は見えません



CIMG0565.jpg


正面の山を示してあるのですけど~

正面の山々は4000m級のものです。



CIMG0568.jpg


ここへ来たのは二回目です
異常気象、世界的な温暖化で氷河がどんどん後退しているといわれています

前回、ここへ来たのは二年前ですが、もっと山が白かったような気がします
足元など、全然雪がないのですから~



CIMG0577.jpg


写真スポット、後ろは崖 氷河があります。


CIMG0580.jpg



CIMG0585.jpg


売店やレストラン、この後ろ側にロープウエイの駅があります
前回は、午前中に来ました、この足元は真っ白で、店の前の椅子席には

人がいっぱいでした

勿論、今回は午後で、曇ってきているので、あまり長居はないようです
ここへは期待してきたのですけどねぇ~

前の氷河も山も真っ白だったのに~


CIMG0590.jpg


エーデルワイス
これは、自然のものではありません、最近は沢山このように鉢植えで育てられて

あちこちのホテルなどでも見ました

本当の自然のものは、あるにはあるらしいですが、その場所は公表されないようです。





先を急ぎますから~展望台を降りて~
モルテラッチ氷河眼前に望むところまでのハイキングに行きます

外は、もう薄暗く、今にも泣き出しそうな模様です。


DSC01866.jpg


氷河から流れてきている川です





DSC01868.jpg


ここから、往復二時間歩きます。



DSC01879.jpg


アルペンローザ


DSC01869.jpg


リンドウの仲間 (*_*)


アルペンローザとこのリンドウの仲間、そしてエーデルワイス スイスの三大名花と言われているそうです。



DSC01881.jpg


「1900年には、ここまで氷河が来ていた」
と、書いてあるそうです。


DSC01882.jpg


DSC01883.jpg


雨になりました、まだ先が30分ほどありそうなので
私はこの先までで引き返しました

出べそなので、雷さんが怖いのです。


DSC01884.jpg


写真を少し大きくしました
氷河の先端まで行くそうです。


朝、あんなに晴れていたのに~本当に雨になってしまいました。

では、また明日ね。


明日は、また列車で・・・アルブラ線(氷河特急には乗りません)


hartline3.gif

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR