FC2ブログ

いいとこ見つけた。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

母の教え


 


 


今日は、気象庁の予報通りに素晴らしい晴れの天気、33℃でした


夜間は冷え、23℃まで下がったようで・・・


夜間の冷えは当然ですが、起床後はくしゃみが「待っていました」と言わぬばかりに


爆発しました、流石にマスクは出していなかったです


 


 


 亀千代も、こんなに気持ちの良い日が良くわかるのですね


食餌だけを与えて外に出すと、庭で暫く遊びました


 


私も、庭に降りなきゃいけないような気がして、お付き合い除草


亀千代がそばに来たので、少し高めのところで


「亀ちゃん、降りてごらん、男でしょう」と言って手を添えて、下ろしてみました


 


亀千代って、慎重というか意外と臆病?手伝いがあれば行動します


出来ました


 


暫く離れて除草を続けていると亀千代は先ほどの場所へ行き


恐る恐る再トライ・・・黙ってみていました〜〜〜


出来たのですよ、自分で・・・


亀千代ってこうなると同じことを繰り返しするのですよ久々の拍手です。


 


部屋に入って、今度はまた面白い行動


いつもはなかったところに、鏡を置いていたのです(立てかけていたもの)


亀千代がまっすぐに向かって鏡のほうへ走りました


鏡には自分が写っているのです


前まで行って違うことがわかったのでしょう、そのまま他のところへ行きました


 


申し訳ない・・・お友達が欲しいのでしょうね


ちょっと胸が痛みました。


 



 


この頃、膝の状態も少し良くなりました


草取りで汗をかいた後、シャワーをして、清潔にして病院へ行きますが


病院へ診察に行く準備をする時には、いつも母親が私の心に出てきます


 


あれは60年以上も前ですが


私が幼いころ、母は、病院へ行くときにはいつも身ぎれいにして行きました


終戦後の貧乏家庭の母です、粉化粧も口紅もありません


でも、今思えば、当時の母は、まだ50歳代ですね


綺麗にしても当たり前です。


 


蒸しタオルで顔を拭いて、何かつけていたような・・・当時あったのはメンタムとか自分で作ったヘチマ水


そのようなものを付けていたのでしょうね


 


自分の眉を剃刀で整えて「あんたの眉が濃かったらねぇ〜」


といつも言って私の眉も整えてくれました


 



 


日焼け止めを塗った顔は洗顔石鹸でも、なかなかそれが取れた気がしません


仕方なくダブル洗顔のやり直し、今日はなんとなく、ぬるぬるするんです


 


あまりこすりすぎも良くないと思って


程よいところでやめましたが、皮膚の変化かしら〜スルスルしない〜


 


一応、普通に見繕いをして、病院へ・・・ホラ、近所の人が数人います


高齢者ばかりですから、腰が痛かったり、足が痛かったり・・・


近所の人も見ています


 


いつも、殿にも言いますが「病院へ行くときにはきちんとして行ってね」


「私が入院をした時にもきちんとして来てね」


 


Drの前に座った時に、DrやNsからは観察されています


その時の態度で信頼関係の度合いが決まり、相手の態度も変わります


 


母の無言の教えです。


 


 


 


 


よろしくお願いします。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR