FC2ブログ

いいとこ見つけた。

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

行って良かった


さて、「今日はどこを歩こうか?」


車で30分、長男の家のすぐ近くにあるのですけど


まだ、行ったことがなかった、九州国立博物館へ行ってきました。


今までに行かなかった理由は、行く気にならなかっただけですが


 


調べてみれば、この博物館は、もう7年も前に一般公開になっているのですね


個人的には、この7年は体調との戦いで気分はいつも揺れていました。


不整脈が始まって・薬を飲んで・ペースメーカーを入れて


それでも落ち着かないで・カテーテルアブレーション(心臓の治療です)


不整脈は止りましたが、まだ体調不良


その後、睡眠時無呼吸症候群が判明、治療・マウスピース・次にCPAP


 


いま少し楽になってきていると、思いますが、睡眠については、まだガタガタ


自由にすごしているようでも、ストレスいっぱい・・・


海外旅行はたった一つのストレス解消法なの、だから〜Drが勧めるのです。


 


 


で、それが何なの?


この博物館の公開の日に、体調は優れず「あんなとこいかんよ」不満たらたらの私


 


今日、一人で車を運転して行きました 「大分体調がいいのね」と、自分で判断をしたということです。


この間、7年もかかっていたことに気づきました。


 



 


 


九州国立博物館  ← (クリックしてね)



 


ここが、裏のほうから入ったところの駐車場です。


 



 


 


福岡へきたら〜これね


反対側には、来年の干支 蛇がいっぱいいました。



 


 


エスカレータで三階へ〜


ベルリンの国立美術館展があっていました


 



 


フエルメール 国立美術館展


 


ベルリン美術館  


ベルリンには博物館島(世界遺産)というのがあって・・・リンク先でご覧になってね


 


 


ベルリン・・・?確か〜行ったはずだけど〜


東欧5カ国って言う旅で一寸だけ寄ったと思います


ベルリンの壁・壁があったところ(線が残されている)


ベルリンの壁を一定区間、残されて、各国の人たちに絵を書かせているところがありました。


勿論、日本のものもありました。これは世界の平和を望んで残されていたものです。


 


この旅行では少し胸の痛む思いもしました。


ポツダム宣言のあった場所で


日本で日本語を学んだ現地の女性に(ガイド)


「広島に原爆を落とされるまでの過程」の説明を受けました。


あれは辛かったですね。


 


最近は何かにつけ、昔を思い出していますね


先がないから急げ〜〜と何かが背中をおしているのかしら〜〜〜(笑)


 



 


九州国立博物館には、今日は高校生などの修学旅行生のような集団が何組かありました


現代の人は、いいものを若くしてみることが出来るのですね。


 


私が世界史とか、美術・音楽に少しだけ触れたと意識できたのは定年後です。


今日の絵画や彫刻、などの美術品の説明などは


海外旅行の旅のどこかで、何度か聴いています。


 


学生時代に流したかもしれない世界史???


ぼんやりと年表が頭に滲じんできました。


日本史も知らないのですが・・・。


 


 



 


 



お付き合いありがとうございました。
おついでに、ぽちっとよろしくお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログをblogramで分析 

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR