FC2ブログ

いいとこ見つけた。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

診察室の前で


 


今日は二ヶ月に一度の内科受診の日でした


予約制ですから待ち時間は少ないのですが


その少ない待ち時間の間にも人の心を動かすメッセージってあるものですね


 


心電図がすんで診察室の前の椅子に座ると


待っていたように声をかけられました


 


羅紗の帽子(鼈甲のブローチが付いたものでチョコレート色のもの)


帽子を見せて、作り方を話し、これは30年前の物


「何でも捨てられませんねぇ〜」結


 


この間、僅か2・3分でしたが


とってもフレッシュな感じのご婦人


その話しぶりに、何か〜爽やかなメーッセージを感じました


ご婦人は80歳だそうです


 


診察室前だけの出会いですから


話はコレだけですが、何となく尾を引く出会いでした


 


”しっかりしなくちゃ”


 



 


最近は亀千代の時間に合わせることが多く


水泳も散歩も思うに任せず・・・


意欲減退の自分を何かに見抜かれているようでした



 


 帰りの道の駅付近で稲刈り中・・・


初めてです、こんなに身近で見るのは〜


この機械が、稲をどの様に捕らえ、どうして刈って


最後はどうなるのか


興味津々


(でも、聴くことが出来ませんでした 笑)



 


 足の腫れは中年以上の人に多い老化現象の一つ


弾力靴下を使うように勧められました


身体への補助具が増える一方です*o_ _)oバタッ


 


 
 

にほんブログ村
 
 
 

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR