FC2ブログ

いいとこ見つけた。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

長い時間を


 


台風14号はなかなかしぶといですねェ〜


今日も、午後は雨になってしまいました。


 


午前中、9時ごろはまだ、晴れていました。


亀千代を日光浴に出して


亀千代にモデルを頼んで、カメラ(写真)の練習


慣れるためです。


 



 


 亀千代に何の責任もありません・・・私の技術はいい加減o(*^▽^*)oあはっ♪


出来た写真は、亀が主になったり、ボケになったり、私は背中に詫びています。


 



 このカメラは今の設定では凄く大きい、でも、マクロレンズでもないのに〜、こんな技が出来るのです。


ビューんと伸ばして、花びらの表情を変えることが出来ます。


記念撮影と違って、単なる遊びですが・・・高齢者の健康対策の一つとして、こんな遊びも、良い、遊びだと思います。(立派な暇つぶし)


 



   モミジアオイ


赤ちゃんは、良く泣きます、泣くことが自己表現でもあり、健康運動のひとつでもあります。


人間は年を重ね、生産期を通り、最後には赤ちゃんのようにおむつのお世話になって、旅立つのが、普通です、ありがたいことに?、その時間の長いこと。


生産期は遠に過ぎ、残りの時間を出来るだけ快適に過ごすには、頭も身体も、使わなければなりません、最後まで、動くことを忘れてはいけないのです。


ちょっと厄介なことになら無い為に、何か楽しみを見つけなきゃね。


 



今日のサッカーは【なでしこ】が勝ってくれましたね


また、夢が一つ膨らみました。左右から蹴りだす技、うん!(^^)かっこいいですね。



 


さぁて、今日はHPも少しだけ、加えました。今日は、もうやらないつもりですが・・・


 


 


今日は、この前の旅行で一緒であっただろう方のHPを見付けました。


解説は、単調でしたが、写真の技術は確かなもので、眼で見た以上か?、そのままに綺麗に撮影されています。


カメラの設定が良いのでしょう。私とは比較にならずに、しょんぼり、そのページを去りました。


同じグループではなかったようです。


 


私も、旅行の前に、言葉を入れるということを考えないわけではありませんでした。


でも、この旅の前には、業者との間で、かなりショッキングなことがありましてね。


その内容を、要約すれば


【旅行の4日前に始まり、旅行前日に、診断書云々と言い出されて】 かなりブルーな出発だったのです。


 


病気の事は最初に保険を掛けたときに申告スミです。


 


今まで、診断書など言われたことはありません。(むしろ保険に掛けておけば、現地で病気になった時は、出たとこ勝負の感あり)・・・


数年前に、現地で、添乗員に尋ねて見ました


「ここで病気になったりしたときには、どうするのですか?」


「自分で病院へ行ってもらいます」との答え・・・


 


過去に現地で急性のアルコール中毒になった人がありましたが、その時にはホテルに現地のDrを呼んでいました。


高地で少ないワインで気を失って。


 


私は、自分の病気で、どこかで急に悪化するとは思っていないのですよ。


今の私は、医療で適切な治療を受けています。


今のままに暮らしていて、この状態でどこかに行ったから、どうかなるとは思っていないのです。


どうかなったらなった時、家族も皆そう思っています。


 


と、言うところで、業者が診断書とか、直前になってグズグズ言い出すものですから〜〜〜ね


この旅行で、何名かペースメーカーを入れた人があったと、現地でしりました。


 


 


そんなこんなで、今度の旅行はかなりテンションの下がった出発でした。


メモも、録音も、行動に及ばず、今までと違って、旅の振り返りにかなり苦労をしています。


 


今、亀千代は私の足元で眠っていますし


これから、どこかへ行こうかと思っていたのですが、雨で動きが止まりました。


 


 


 


これからの、体力の無い長い時間、心豊かに生きるには〜大変(笑)


 


先日、私より5歳下の友が電話で「何時まで働こう???」と言いながら〜


ブツブツ言っていました。


仕事をやめてからの生き方がわからないと言います。


 


 


 


・・・・・いかに過ごすか〜大変です。


 



 


 


 


 


 
いつもありがとうございます
あなたの応援がはげみになります

よろしくお願いします


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ


 
すみませんが、こちらも ポチ していただけると〜うれしいなぁ!

今日の写真

 



 


 いつもの公園の端のほうにある神社に車を止めて、見ました。


一人の男性が、庭を掃きながら〜植え木の手入れもされていました。


静かな神社の境内、ランタナです。



 


 台風14号が、ゆっくり動いて、今日はうす曇、西の空です


これは午後3時ですが、この後雨になりました。


この空の向こうには、北朝鮮があります。


今日は、4年ぶりに、北京で日朝協議が行われているようです。


拉致問題など、解決を迎えられるように祈りたいものです。


 



 


 人は水を見たり、触れたり、音を聞いたりすると心が穏やかになると言います。


昼間でしたが、夏休み終わりの白昼の公園内は人も見えません。


凄く穏やかです。東の空。



 


 



 


 



 


買い物の途中で、ちょっとだけ止まって、撮影してきました。


カメラはSony α(お任せモード)


 



 


最後に亀千代ですが、写真中央の穴 わかりますか?


ここにはスッポリと頭が納まっています、これが一番安心した状態の寝姿です。


 


 


昨日、私は娘と二人で、亀千代を殿に頼んで、ベンチャーズへ出かけました。


出かけるときに、私は亀千代に悟られないように、外に出ていたのですが、亀千代が玄関に来た時に


娘が外に出ました、「亀千代は、さっとお部屋に帰ったよ〜」娘


「多分炬燵の入り口で、背中を向けて泣いているよ」私・・・なんか〜哀しいものがありました。


 


 


22時、自宅へ付くと「亀千代はあれから全然動いていないよ」殿


タオルを着せ掛けてある姿を見れば、それは想像に余りあります。


 


 


今日も、新聞紙を被って寝た?と思って、ラジオをつけて外出しました。


一時間ほどして帰ると、首をダランとさせて、眠る姿勢です。・・・ああ〜探したな?・・・


 


 


水の代わりに、サラダ菜を少し与えると、おいしそうに食べて、間もなく、この写真のような寝姿になりました。


亀千代が安心し、私も安心。。。しました。


私が亀さんに癒されているのですか?


 



 


 



いつもありがとうございます
あなたの応援がはげみになります

よろしくお願いします



にほんブログ村
 
すみませんが、こちらも ポチ してくれるとうれしいなぁ!


 

新しい発見

実は〜今日は博多駅を通って、アクロスの、ベンチャーズのライブに行きました。


まぁ!田舎者のばぁちゃんが都会に出ると新しい発見があります



 


 これは、博多駅に置いてあった、山笠飾りです。


私でも、珍しくはありません。



 


 これですよ〜これLOUIS VUITTONのハンドバックです・・・・・私は、今までは英語の文字を使ったあの柄、ああゆうのしか知らなかったのです。


フランスでも、あの柄の大きなハンドバックの広告塔があったのに、この柄には大ショックでしたね


水玉模様は好きです、赤白の組み合わせも、明るくてよいと思います。


でも、今までの雰囲気と随分違っていたので、驚きました。


デパートの店舗には、この柄を足のように立てたものを・・・気持ち悪くて写真にしませんでしたが


世界のLOUIS VUITTON  大きく変っているのですね。



 


 これも色違いの水玉を使ったもの・・・聴くところによると、この作家は日本人だとか?


(定かではありませんが) 他の売り場でも、いろんな品物に水玉模様が使われていました。


これは小さなケースでした。


LOUIS VUITTONは、茶っぽいとか白地に英字入りとか、そういうようなものしか知らなかったのです。



 


 次にネ、化粧品のお試しセットが、自動販売機で売っていました。


合わないときには返金されるというような説明があったような気がします。



 


 さて、これはアクロス福岡、お客様の入場が始まったところです


ずっと、列が出来ています、(▼-▼*) エヘ♪中高年者が多いですね。


バンチャーズさんは写真を撮らせてもらえないので、You Tubeさんから拝借してきました。


(音量の調節をお願いします)


ベンチャーズ ダイヤモンド・ヘッド〜パイプライン


 


約2時間、素晴しかったですよ(●⌒∇⌒●) わーい


 


 帰りの博多駅、卑弥呼さんの博多人形です。


 



 博多駅で「あそぼーい」号



 



  車内です。お子さんが遊べるようになっています。



 大人用と子供用の座席が並んでいます。


 


国内でも、知らないことばかりの私、知りたくても出て廻ることができません。


だから〜まとめて、ど〜んと飛んで行くのです。(⌒∇⌒)


 


 



 


 


 


いつもありがとうございます
あなたの応援がはげみになります

よろしくお願いします



にほんブログ村
 
すみませんが、こちらも ポチ してくれるとうれしいなぁ!


 

僕も金メダルがほしいです。

亀の遊び


 


 


初めての動画です、悪戦苦闘しました。


さて、上手くいくのでしょうか。



 


今日は、眼の手術をしてから一年後の受診でした。


特に、何事もありませんが、早いですね一年


昨年の旅行の後でした。



 


  動画が壊れてしまいそうで心配でなりません。


上手くいきましたら、一緒に喜んでくださいね


 


いつもありがとうございます
あなたの応援がはげみになります

よろしくお願いします



にほんブログ村
 
すみませんが、こちらも ポチ してくれるとうれしいなぁ!


 

次の楽しみはマラソン


今日も、暑い一日でした


日曜日なので、草取りはお休みにして


午前中はゆっくり読書・それからHPの写真のアップを少しして


午後から、ウォーキングをかねて、大きなスーパーモールへ行きました


そこには、外の駐車場と4階建ての屋内駐車場があります。


 


いつもは、こんなことはありませんが、その屋内駐車場を狙ったのですけど


満車・満車、二度も出入りをして三度目にやっと駐車できました


 


後で知ったのですが、テレビで「24時間○○」とかいうのをやっていたのですね


驚きました。


 


 



 


 久しぶりにマクロレンズを使ってみました


風が強くて難しかったのと、もう習ったことを忘れて


恐る恐るカメラを触っているので・・・


o(*^▽^*)oあはっ♪ 写っただけ良しとしましょう


 



 


 


この前の旅行で、このカメラを恐ろしく重く感じました


撮影が出来ないところなどは、リュックの中に入れて持ち歩き


(バスの中に貴重品は置けない)


同時に、「海外はこれで終わりかな」とも思ったものです。


 


 


このカメラが重いことは、前からわかっていることで小さい一眼を用意していたのですが


写真の出来にいまいちだったので・・・ね〜


でも、今日は、そのカメラを使いこなす為に、本を買ってきました。


 


 


 


 ハイ、女子です。


最初から勉強です。


 


 


 


で、自宅についてPCを立ち上げたら〜


”公務員ランナー優勝 北海道マラソン”


次々にいろんな事があったので忘れていましたが


これから、マラソンの季節ですね


 


ぼやぼやしていられません


気にかかっている自分の宿題を早く済ませて


マラソンを追わなければ・・・


私は、マラソンが好きなのです。


 



 


 



いつもありがとうございます
あなたの応援がはげみになります


よろしくお願いします



にほんブログ村
 
すみませんが、こちらも ポチ してくれるとうれしいなぁ!


 

気持ちよい空


暑いせいか、お疲れか?


最近失敗ばかりしています


先ほどまで、このblogはかなり出来上がっていたのに〜


草取りをして帰ってきて、再立ち上げをすると、( ´△`)アァ-


なくなっていました。


 



 


広いロシアの話から、一挙に半径5mくらいの視野になって(キ▼д▼;)トホホ・・


でも、今日は朝3時に起きて、殿が山に行きましたので


私もかなり変則的な一日になっています


でも、朝夕二回の庭、狭いのですけど


作業は、沢山あります。


 



 


私が、あさ8:30'から10:00'まで、庭にいる間、このスタイルです。


中に入ってからは15:00ごろまでお遊び


亀千代は最近とても元気が良いです


 



 


モミジアオイの高さも、一階の軒下を越えました


狭い庭では、こういう写真はなかなか撮れません


 



 


狭い庭を華やかにしているので、モミジアオイは大好きです


この花も今年は堀上げなければいけない年を迎えています大変


 



 


遅咲きのあさがおも辛うじて花がつきました


 



 


これはクレオメです。


 


今日、殿は、今度南アルプスに登るための訓練で阿蘇へ行きました


最近高齢者の事故が少なくないので


グループで教育があっているのでしょう


山に登るもたいへんですね。


 



 


でも、今の私は、海外にも、山にも行かなくなった時の


日々の時間の持ち方のほうが大変心配なのです


 


65歳以上の10人に一人が認知症だとか


身体を動かさないと、私も発想が広がりません


要するに脳の活動が落ちていると言うことですが、危険ですね


 


さぁて、ブチブチ言わないでHPを仕上げなければ〜これもリハビリです。


 


 


 


 


ランキングに参加しています
よろしくお願いします



にほんブログ村
 



 

秋の庭


小さな庭でも、すでに秋です


このところ毎日夕方には雨でしたから


雑草などが急に伸びて狭い庭がますます狭く見えるようになりました


 


いつも自分がやりたいと思うときがチャンスだと思っていますから


今日は朝夕二度も庭の草取りをしました。


 



 秋海棠


 


 


草取りって、昔は嫌だったのですが、老人になり仕事がなくなって


それがすっと受け入れられるようになりました


 


雑草を抜くと、土の部分が多くなり庭が広くなったように見えます


ちょっとした快感ですよ〜


 


「次に、ああまだ私は草取りも出来る」


と、今日の健康を喜ぶのですよね。


 


 



 


 秋の庭には、ずっと前の母の日のプレゼントに入っていたバラが咲いています


こんな小さなバラの苗の横に生えている雑草も抜いてやると


「お母さん、ありがとう!」


と、花が囁やくような気がします



 


最後にねぇ〜


 銅葉ヒマ


こちらは最後に定植した地植えの物ですが


旅行前に「やっとついたかなぁ!」と思ったくらいの晩生


花が咲いて実がついて〜


そこまで育って欲しいと思っているのですけど


葉は少し綺麗だと思っていますが


背骨が細くてねぇ〜


今日は、横にあった紫陽花を処分しました


銅葉ヒマ君がドンドン伸びられるように


根が伸びられるスペースを作ったつもりですが・・・


 


 


後二本、この苗より少し大きめの地植えのもの


少し小さめ鉢植えさん


皆心配なんです


 


どうすれば、元気が良い立派な花や苗が育つのでしょう



 上手く育てば4m位になるのだそうです


大きくなって〜大きくなって〜天までトトケェ〜


  


 


 


ランキングに参加しています
よろしくお願いします



にほんブログ村
 



 

読書の秋です・・・が。

朝が涼しく感じるようになりましたね


旅行から帰ってきて、少々疲れを感じているところですが、庭の雑草は待ってくれません。


昨日から、朝が心地よいので、亀千代を外に出して、一時間ほど草取りや剪定をしています。


 



 涼しくなったとはいえ、顔から滝のような汗、亀千代は背中なんぞ暖めています。


 


 



 ついでに〜この掃除機は亀千代のおもちゃですよ


このジャバラを乗り越え中に入って、また乗り越える、これを繰り返して遊びます


 



 



 


昨日から、待っていましたマンガの本


マンガの本と言えばマンガばかりかと思えば何と〜


 


 



このように、文字がびっしり


これじゃ普通の本ですね


でも、なかなかわかりやすく書いてあります。


 


でもねぇ〜


でもねぇ〜と言うと話が長くなるのですが


夜は読みにくいのですよ


秋の夜長をなんていいますが、読書は昼間に


 


さて、長い夜はどうして過ごせばよいのでしょうか


早く寝れば、早く眼が覚めるし〜〜〜


困りました。


 


 


 


 


 ランキングに参加しています
よろしくお願いします



にほんブログ村
 

人気 ブログランキングへ


 

旅 回想

この旅(ロシア、8/7〜8/14)の始まりは、5月の初め


旅の記録と写真の整理の意味を持つHPを書き終えるのが


多分今月末くらいでしょう。


大袈裟に言うと約4ヶ月間、旅を楽しんでいると言うことになりますが


最後のほうは、楽しみと言うより、ちょっと苦に傾いてくるのが常です。



  この旅で私が一番好きだったのは、↑の夏の宮殿でした。


勿論初めて見ました。


ロシアの特有?の天気で晴れていてもいきなり雨になると言う、この日も晴れと雨を経験しましたが


噴水は綺麗でしたし


 


もう一つの宮殿・そして美術館が素晴しかったです。


 


さて、


【天気は〜】


20度台の日もありましたが、朝はいつも14度・15度〜寒かったですね。


衣服の準備は出来ていましたので、ロシア風に重ね着でOK、無事に8日間過ごしました。


【食事】


ロシア風です(当然)


馬鈴薯料理が毎日、肉あり・魚あり、いろいろありましたが、余り好みではありません


高カロリーは眼に見えていますので、朝のバイキングでばっちりカロリーを補充しました。


3・4日目は自分でも、補充用の食品を持っていました。


私は、特に偏食ではありませんよ。


【衣服】


前学習でわかっていました、綿の薄手の物ばかりを重ね着覚悟でいました。


足のために〜少し旅を意識して、足を鍛えてはいましたが、弾力靴下を3足


洗濯をして使いまわしました。出発から帰宅まで


おかげで、足が腫れることは無く、夜に足が攣ると言う事もありませんでした、湿布も不要。


ただ、この靴下は、履くときが大変・・・何時でも、起床後最初の仕事にしました。


靴は、2003にスイスで買った、山・陸両用のウォーキングシューズです。


 


【いろいろ】


思ったことが沢山ありましたが・・・メモなし〜


* 他の国では、現地でのガイドに日本人の現地住まいの人が大体付いてくるのですが


ロシアではいつも現地のガイドさんです。


 


現地で二人のガイドさんのお世話になりました。


どちらも、上手な日本語でした、年齢は???50歳は超えていたでしょう・・・。


どちらもお上手なのですが、やはり聞き取りにくいところがありました。


 


どちらも、たまにジョークが入ったりしていましたが、明らかに性格が違い


前者は柔和、後者は少し固い


後者の場合は添乗員と度々トラブッテいた様に思います。


その原因は客(ハイ 私達)側にあるようでした。


添乗員はお客様に合わせる(当然ですが)


ガイドさんはお客様を決して無視はしないけれども、真面目で総て見せたい・教えたい


ゆえに説明が長くなったりする・・・


お客は、ゆったり高齢者・・・


時々迷子がでるわ、トイレ〜、こんな締りのない団体は初めて(笑)でした。


 


排尿は生理現象と言いますが、団体行動時は制限ありですよね、


旅行時などは、人間の生理にあわせて


トイレタイムなどはきちんと組んであると思うのですが


病気でない限り合わせなければねぇ〜迷子が出ると言うことになります。


 


昔、北海道の旅行時に出会った、素晴しいガイドさん・・・


今度の後者は、片言ではありますが、その真剣な態度と説明の内容から


あの北海道のガイドさんを思い出しました


感ずるものがありました


「帰って、ロシアについて勉強をしよう」と、思いました。


 


あるところで、同行のメンバーの一人が、来る前に少しは勉強をしてきたけどねぇ〜


「現地へ来たら〜忘れてしまって・・・」わからないと言われているのでしょう。


同じ思いのようでした。


 


それから〜愛情の反対は無視だと言います。


現地で、どこかへ行ったり・何かを食べたりした時に、バスに戻ってくると、ガイドさんは「如何でしたか」


と必ず、声をかけますよね〜


 


バスの前のほうに乗りたい人は、責任を持って何か応える、これは義務だと思ってほしいですね。


声かけに返事もしない〜黙って〜〜〜・・・無視は無いですよ。


 


お仕事とは言え、サービス精神のあるガイドさんに「日本人は」と思われては〜恥ずかしい〜〜〜


 


飛行機に乗る前に、「ロシアの人はサービス中に笑いません」と言われましたが


こんな時に返事は必要かと・・・思いました。


メンバーに不満があったわけではありませんが、何となく気になりました。


 


 


明日、マンガの本が届きます


私が買う初めてのマンガの本です、「3時間でわかる ロシア」本の到着を楽しみにしています。


 



 


 


 


 


 よろしくお願いいたします




クレムリン観光

クレムリン


クレムリン宮殿


 


広場にあります、偉大な「イヴァン」という鐘楼のかね



 



  こういうところを通って、宮殿の博物館に入ります。この中は撮影禁止


入る時には、空港と同じように厳しいボディチェックがあります。


たまたまバックに水を入れていた人は、目の前で飲むように指示されたようです。


 



 


中の撮影禁止のためにの本を買ってきました。


武器庫内では、素晴しい武器、100kgもあるというお洒落な防具など展示されていました。


 



 


ロマノフ王朝の貴重な宝石と言われるダイヤモンド庫


沢山ありました。



 


見学を終えて外へ出てきたところです。



 


 



 


 


 


 よろしくお願いいたします




すすまぬ一日

寒くて咳ばかりしていた、ロシアから帰って、今日で一週間です。


日本の気候も変ですね、朝あんなに良かった天気も、午後からは


雷・雨・・・どこも可笑しいのですね


 


旅の後片付けで、毎日忙しくしてきました〜


今日は、現地で撮ってあげた数枚の写真を送る作業していましたが


出来るだけ大きな形で圧縮して送ってあげようと思ったら、大変ですね


 


 


ちょっと中断です


 


ロシアの旅はかなりハードで、必死についていったような気がしますが


今まだ、心に残っているものがあります



この写真は夜行列車に乗る前の夕食の場所です


ロシアは音楽でも優れていますね〜


 


お食事が始まって間もなく、こうしてアカペラのコーラスが始まりました


 素晴しいです


とっても綺麗なコーラスでした


 


この方たちは、何と、ロシアの音楽大学の学生さん達で


夏休みにこうして働いているのだそうです


 


綺麗な声でしたよ〜


一曲歌うとメードさんに戻り、また暫くして、歌を聞かせる


お客は良いですが


お忙しい人たちでした。


 



 


もう一つ


宮殿の庭だったと思いますが〜


ここでも、極小のホールで今度は男性のコーラスを聞きました


これも、素晴しい〜〜〜こちらはCDを売っていましたが


前にお土産に買った時に不良品でしたので、買いませんでした。


やはり何でもライブはいいですね・・・


 


(@゜Д゜@;)あら・・・?ら思い出しました28日はベンチャーズの予定でした。♪


 


 


 


 よろしくお願いいたします




ロシア・寝台列車・サーカス

サーカス


 



 ここで、サーカスを見ました、普通、何サーカスとか名前があると思うのですが


わからず終いでした。有名なサーカスで、世界中の人たちが見にこられるそうです。



 どうやら男性のようですが・・・?



熊が出てきたところです、この後は撮影はダメでした。


この熊が、私には最後までぬいぐるみのような気がしたのですが・・・


本物の熊のようです、女の子がお洒落な車で入ってきて、からみの後で、この熊がひざまずいて


愛の告白のポーズをとります。大拍手でした。


 


次に、オリンピックの体操の卒業生か?男性の肩に渡された平均台の上で


女性が跳んでグルグル回転して、ピシャっと立つ〜〜〜


高い天井から下ろされた綱を自由に使って、次々に技を披露


 


男性5人組みの体操組み技・・・


 


最後に、生まれて初めて見ました、ライオン10頭による芸


まるで、人の言葉がわかるかのように〜つぎつぎにライオンが動き、ウォッ〜と吼え、芸をします


ライオン使い(これ何と呼びますか)氏がライオンの口を大きく開けて、その口の中に頭を入れて見せます。


 


最後に、ライオン10頭が5頭づつ横に並んで、一斉にウォッと吼えると・・・凄いです。


その後、10頭がそのまま、下に座り、その上に【ライオン使い氏】が寝そべります。


ライオンたちは、前足で、その人を触ったり、尻尾で軽く打ったり、足で蹴飛ばしたりして遊びます。


何とも和やかな風景です。


 


私は、かなり長い人生を送っていますが、サーカスを自分の目で見たのは二度目です。


テレビでは、人のブランコなどを見たことがありましたが、ライオン10頭の芸には感動しました。


 


寝台列車


サンクトペテルブルグ〜モスクワまで。


 



 



 駅の中



 列車の通路



 モスクワにつきました 白い紙を持った、モスクワのガイドさんのお迎えです。



 これ、私の荷物


みんなの中で、一番小さなスーツケースです(大きくなると重くて持てません)


これでも、ブラウス4枚、ジーパン4枚、薄い上着二枚・・・etc


常備薬などきちんと入っています。


 


 


私は、一人参加ですから、こういうときの料金は二人分です。二人参加の人たちは、


荷物は列車内では出さないで、ベットの下に入れます。


ベットはやや堅いです。


「さて、寝よう〜」と言っても、一日中動きっぱなしの身体はまっすぐになりません。


この狭いベットの上で、ローリングやストレッチをしてから、体がやっとベットになじみ見ました。


約8時間くらい〜〜ゆらゆら〜ゴトンゴトン、


 


寝台列車なんて面白くも何もないです。


中から、鍵がかかりますから、心配は要りません〜


 


 


あれは〜アジアだったかな?   鍵のない列車  私は上段に寝て下には殿・・・


列車に鍵がないものでしたが、トイレに立った時にハンドバックから現金を抜かれた人がいました。


自分で持っていれば取られないのです。


 


これも、今では思い出話ですね。


今回も、夏の宮殿 噴水公園で一人スリに会われました。


バスの中で、現地から日本へ電話をしていましたので、すぐにわかりました


でも、最後まで、話題に上らなかったので、皆さんはバスの中ではウトウトしていたのでしょうね。


 


私は電話料金の心配などしていました。


そこここで、高齢者の不始末を見ました、見る度に明日はわが身と気を引き締めた旅でした。


 


 


 



 


 


 


 よろしくお願いいたします




 
 

 


 


 充実のロシアハイライト8 

 


 


 

モスクワ市内観光

赤の広場



 


このあたりを赤の広場と呼ぶのだと思いますが、2005に初めて見たときと


かなり感じが違って・・・


周りの大きくて、古い建物が簡単に変るわけではありません・・・が


実際に、今回見た広場は、ごちゃごちゃ〜〜〜


人の多さだけではなく、観覧席様の枠組みがしてあったりして


「広場って」 その感じに乏しいです。 



 


 


聖ワリシー寺院 ↓ 



 



 


 


ノヴォデヴィチ修道院 ↓ 



 


 


 



ここは、女性の修道院だそうで、写真撮影のみでした。↑


 


モスクワ大学 ↓


 



 


ヴァラビョーヴィの丘 ↓



 



 



 


 


 


 


救世主キリスト教会


 


歩くことの多い今回の旅行は、気温が低くて本当に助かりました。


午後一のこの教会観光、どうも記憶が曖昧です。


自分の写真とネットのお世話になって復習をしているこのblogですが


この場に及んで記憶がどうも曖昧です。


カメラの時間をきちんと設定していたおかげで、やっと記憶を呼び戻すことが出来ました。


 


この教会は、説明が少なく、内部の撮影はダメ、教会の担当者も上へ上がる


手段ばかりに先んじているのが、見え見え・・・


(信仰心欠乏 読まれているの?)


鍵がきて、エレベータに乗り込むと、一気に屋上へ


「どうも、屋上へ上げてもらえるのも特別らしい〜〜〜?」


前回もここへ来ましたので、特別予約?観光客へは開放するのかもしれません。


 


上のほうで、四方への階段を上がったり降りたり・・・


写真だけは充分に撮れたはずですが、遠くで鳴るゴロゴロ雷が気になって仕方がありません


下に下りてバスに乗り込むと、すぐに雨になりました。


 


まぁ!本当に〜雨の多いところです。


 



 



 



 



 



 


このあと、地下鉄見学


 トレチャコフ美術館


写真ダメ、ゆえに記録はありません。


 


お疲れ様でしたァ〜


 


 


 


 


 


 よろしくお願いいたします




 
 
 
 
 
 
 
 充実のロシアハイライト8 
 

エルミタージュ美術館

今日は、エルミタージュ美術館、見学の写真を披露します。


歴代ロシア皇帝の住まいであった冬の宮殿をそのまま利用したエルミタージュ美術館は、


18世紀に建てられた、ロシアバロック様式の傑作といわれ


世界三大美術館の一つといわれ、宮殿前広場にはアレクサンドルの円柱がそびえています


 


 


 


 



これ ↑ 入場券です(⌒∇⌒)


 



 「エルミタージュ美術館」の魅力は
なんといってもその膨大なコレクションの数々
莫大な資産を誇ったロマノフ王朝がコレクションした貴重な美術品の数は
およそ300万点を超えるといわれているそうです。


 


 



 


 



 


 


 



 


 



 


 



 こういうところ、上や下をくまなく観察しながら上がっていきます


 



 ピョートル大帝の間 ↑


 



 


 



 


 



聖ゲオルギウスの間(大玉座の間)


 


 


 



 


 



 


 



 


 



 


 



 


 



大きな石一個に彫られたもの


 



ミケランジェロの作品(未完成)


 



 


 



 


 



 



 


 



 


 



 



 



 


 



 



豪華なピアノ


 



↑ 棺


 



 


美術館の見学は3時間


とても、見きれる時間ではありませんが


体力も持ちません


私だけではなく、皆さんヘロヘロでした


 


この日の写真は、選択できませんので


稚拙な写真ですが、HPの方に総てアップします。


 


 


お疲れ様でした(⌒∇⌒)


 


 


 


 よろしくお願いいたします





  


 


 未完成 充実のロシアハイライト8

 


 

ロシアの地下鉄駅

おはようございます


 



 


ロシアの地下鉄


この写真は、電車の中ではありません


両サイドに線路がある、中央の通路です。


 


 


昨日は、検診をかねて病院へ行ってきました


検査は呼吸器の状況ですが・・・


実は一昨日のこと


一日中体調は良いと思ったのですが


家事・写真の整理など、いつものように励んでいましたら


夜にとうとう脳症状が出てしまいました。


一瞬何事かと・・・ペースメーカーを入れるに当たったあの時のような症状でした。


 


わぁ!〜いやだなぁ!〜〜〜


どうなったんでしょう???


すぐにベットに横になって、四肢の動作の確認、皆、動きます・・・o(*^▽^*)oあはっ♪


少し待って、手首の簡素な血圧計で血圧測定


(((ρT-T)ρオヨヨ~


上が140を越しています。


 


ありゃぁ!普通は97くらいですよ


 


暫く、横になっていると少し下がってきたので、そのまま眠りました。


 


二晩たって、今朝は良い調子です


疲れだったのでしょうね


 


今までになかったことです。(これだけ年老いたか)


 


気温16度の世界から36度の世界へ、こんなことも初めてでした


洗濯・家事をしていると、背中を顔を滝のように汗が流れ


ロシアで受けた何かを、もうこの汗で流してしまったようでした。


 


今日の更新が遅れてしまいました。


もう、調子は元に戻りましたので、また、荷物の整理、写真の整理に励みます


 


今日は、とても素晴しい


ロシアの地下鉄をごらんくださいね


時間を追って写真を追加します。


 



 


ロシアの地下鉄駅です


 



 



 


構内(両サイドが電車の線路)の天井です


三つの駅に行きましたので、天井の様子も少しずつ違っていると思います


 


 



 


電車の向こう側の壁です、大理石が張ってありました。


 



 


構内・通路


 



 電車が来ました。 


電車は、歴史を感ずるものではありません。


 



 


 この突き当たりにのような飾りがあったりします。


 



 



 


天井の飾り



 



 



 



 


 



 


 


 



 2005の写真ですが、こういう彫刻のある処もあります。


(今回、人が多くて撮っていないようです。)



カメラの違いで、こんなに写真が違うのですね(くら〜い)


 


地下鉄乗車は三つの駅を・・・


急ぎ足のガイド氏に付いていくのは、ちょっと大変でした


 



2005では、グループのメンバーのうち一人が


母親らしき人を中心とした集団に財布をすられました


次の駅で、見つけて、駅に届けました〜〜〜


 


そのとき、その母親らしき人は、ワンピースのスカートをぱっと上に上げて


「どこからでも見よ!」という大変な剣幕でした


・・・あっけにとられた私達・・・(⌒▽⌒)アハハ!


 


 


 


 


 よろしくお願いいたします




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 未完成 充実のロシアハイライト8

サンクトペテルブルグ市内観光

サンクトペテルブルグ(旧レニングラード)市内観光


ロシアの観光二日目です



 


血の上の教会


生々しい名称の教会ですが、リンク先での説明を是非ごらんください。


素晴しくモザイク壁画など、他ではなかなか見られないものだそうです。


 



 中で説明を受けます。


一応、その時には身体で受け止めていますが、すぐに簡潔に頭で縮小されて


モザイクとか、ここで血が流れたとか、そういうことだけ頭に残っています。


(宗教心のなさからでしょうネ)


写真ばかり撮っているのも恥ずかしいくらいです。


 


教会では、写真撮影は駄目・カメラ持ち込み禁・フラッシュ禁・などがありますが


この教会では、壁画がモザイクであるためにフラッシュも許可されているようです。


でも、皆さん、フラッシュは使いません。


 


 



 



 



 



 



 



 



 


 


 



青銅の騎士像


 



 


ここも宮殿の前


ここでスナップ写真などを撮りました


 


 



 



 


バレエの学校のレッスン風景を見学しました。


 



 


この日は観光の二日目


初日11,000歩


二日目5300歩


11時間飛行後の睡眠時間は5時間くらい


(私はもっと短い)


ソロソロ、疲れを感じます。(それは、かなり早すぎますが・・・笑い)


今回の旅行は、○tbのチャーター便利用のツアーです。


28名グループ  2組


39名グループ  4組


私は28名グループです。


これを(Aとします)


Aは


新婚さん 1組


一名参加   4名(私はこの中に)


後はご夫婦  最高齢者80歳  70歳代はザラ・・・平均年齢は何歳でしょう


若い人は、新婚さんと、親子参加の娘さんのみでした。


これからは、このグループの動きと思ってください。 


 


 


 よろしくお願いいたします





 

ロシアの天気は、かなり気まぐれ

ロシアの天気は


ロシアの観光が始まって、開口一番にロシアの天気は


日本で言う「○心と・・・」と同じです〜〜〜と現地女性ガイド氏に言われました。


まぁ!、これはさらった受けて〜確かに変動がありました。


 


ここは、ピヨートル夏の宮殿です。


夏の宮殿はサンクトペテルブルグ市内から29km離れた
フィンランド湾の南海岸に位置しています。


1714年ピョートル1世の命により
フィンランド湾からだんだん高くなるテラス状の地形を利用して
庭園および宮殿の建設工事が始まり、1723年に完成しました。
大宮殿を中心軸に崖を利用して造られた大滝は世界でも有数の噴水施設です。


また144ある噴水は、モーターなどの機械を使わず土地の高低差を利用して水が出るようになっています。
階段状に造られた噴水の周囲には金色に輝く古代神や英雄像が多数配置され、


夏の宮殿のハイライトとなっています。



 


ここは午後からの観光でした。


この時間、とても天気が良いでしょう?   でも、ここを廻っているうちに、雲行きが怪しくなって


スコールのような雨の襲撃がありました、


 


バスを降りるときに必ず傘を持つように促されます。


地下の噴水の設備(ここでは、ここでは大きな管などを見ました)を見る為に


あわせてレインコートまで持ち、それが役に立ちました。



 


 


 



良く育っている花たち。 水はふんだんにあります。


でも、この国では、クル病が出るそうですから


日照が少ないと言うことでしょう。


 


この期間、思いがけないところで、雨に合いました


外出に傘は必需品でした。



 


家事の合間に、少しずつblogのアップをしています。


後日、8日間の旅の写真を出します。


 


 


 よろしくお願いいたします




ロシアは寒かったです。

こんばんわ


今日(14日、午後)


ロシアから戻ってきました。




 写真の整理が出来次第、アップします。


 


これからもどうぞよろしくお願いします。


 


 



昨夜、日本時間の深夜一時ごろ、モスクワを出発しましたので、今日は不眠です。


かなりのボケ状態ですから〜今日はこのくらいで・・・


 


そうそう、モスクワの気温は10度台で、あるときには薄い衣服を5枚も着ていました。


寒かったです。

酷暑

 



 


 


8/1〜8/15


blogをお休みさせていただきます


 


 


よろしくお願いいたします。


 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

いらっしゃいませ

よろしくお願いいたします。


ー・-・-・-・-・-

どうぞよろしく、ここをポチットしてね

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR