FC2ブログ

いいとこ見つけた。

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

若様のサイン

 家の若様( ペット 亀千代 )


体重が約1kgです


身長などは測ったことがありませんが


私が左手で掴むことが出来ます


私が、管理者(娘)から預かったのが6年ほど前で


当時900gぐらいだったと思います


家へきて、毎日餌をもらい、多少迷惑かも知れない溺愛を受け


最近は、私と亀千代、両者のコミュニケーションを図っています。


 



 は、寒い季節、ストーブの前で暖を取っています


亀千代のサインですが、亀といえども、何も表現しないわけではなく


多くの場合はボディランゲージ 身体で表現します


 


 まず、朝の温浴中、排尿するまではおとなしくしていますが
排尿と同時に、ここから出してコール、ごそごそ動き出します


 続けて排便をしてくれれば、良いのですが、そこではしないで
外に出て、何かを食べてから、排便をすることが多いです
ただ、私が別のところにいると、教えに来ます
何も言いませんが、長い間の観察で分かったことです
排便の後に私を探したり、無言で傍え来たりします
(声が出ないのですよ)


【ウンチしましたよ〜】の合図です。


 それから、抱っこしてもらいたい時には、やはり傍え寄ってきます


 車に乗せて、どこかへ行く時には、
小さな猫が入るくらいの籠に入れますが
籠と中に入れる毛布を見せると走ってきます


 


もう少し、サインがありますが次の機会に書きましょう


普通何も分からない、「どうしてそんなにのろいのか」と


あまり良い評価の無い亀殿に代わって、弁護をしてあげようと思いました。


 



 


 この亀千代は、すっかり婆ばっ子になって


暖かくなって、動き出したら、起きている時間は長くなるし


観察力も厳しくなって、私が外出できない心理状態を作り出します


自分は炬燵の中から(暖かくない)しっかり観察して


出ようとするとゴソゴソと這い出してきます。


 


この前は、籠に入れてとうとう歯医者さんへ連れて行きました


ケースに入れたまま入り口付近に置かせてもらいます。


過保護だと思っていますが


物言わぬ亀千代が、トコトコ付いてくるのを無視することが出来ないのです。  


 


 


 


どちらかひとつ
ポチット押していただけるとうれしいなぁ!


にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村

 | ホーム | 

プロフィール

和

Author:和

自助努力で、健康状態が大きく変わる世代、人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと頑張っています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。

ポチっと お願い

いらっしゃいませ


スローライフランキング
登録しています。
ぽちっと押していただけませんか

よろしくお願いいたします。




ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シンプルアーカイブ

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR