いいとこ見つけた。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

今日は何の日(デビューの日)4/5

 雨で、全般的に行動停止
いつものようにネタ探しをして、こういうのを見つけました。


デビューの日

1958年のこの日、プロ野球界に超大型新人の長嶋茂雄(巨人)がデビューしたことから生まれた日。
入団時から活躍が大いに期待されていた長嶋だった
デビュー戦では国鉄のエース金田正一投手に4打席連続三振を喫した。

しかし、すべてがフルスイングによる三振であったことは伝説となり
三振を奪った金田投手は試合後に顔をこわばらせて
「モノになるかも」と語ったらしい。


上のような記事を見つけました。当時私は19歳
翌年、1959年(皇太子ご成婚)でした。

皇太子のご成婚のテレビは、宿舎のテレビ、暖房もない部屋で
母の手作り丹前(ピンクの銘仙)を羽織って

数人で、ワーワー言いながら、夕方の特別番組を見ました。




話がそれましたが
この長嶋さんのデビューのニュースは知っているのですけど
「テレビでみたかなぁ~?」と思って調べたら

ご成婚の一年前に長嶋さん、今から55年前何ですよね~
多分、このシーンは見ていると思いますが

記憶に残っていないのですよ
なにせ、当時は神様、稲尾さんですもの~


furi.jpg


ブログって面白いですね、こういう昔のことを思い出させる
真に、ボケ防止、頭を使わせます。

周りのことが、求めている事象下り大きいと
脳の中を両手でかき混ぜて、探したくなりますから、面白いです。

ネ、目を瞑って聞いて~
私も、二十歳の時がありました。(o^^o)ふふっ♪


sakura.jpg


今日は16:00からプールへ行こうと思っていたのですが
亀千代が、遅くまで起きていて、出ることが出来ませんでした

また、考え直さなきゃいけません
プールの準備はいつでもしておいて、時を見計らって
さっと出られるように~~~

そのくらいしないと、だらだらになりそうです
折角、泳げるようになったのですから、続けなきゃ

何でもかんでも応援してね。







134.gifよろしくお願いします134.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

花の街

今日は春らしい日和でしたPM2.5高値を気にしながら
日焼け止めを塗り帽子をかぶって日光用ANDガーデニングをしました





今日は、何にもない普通の日だった・・・いいえぇ~テレビのある場面で
私は一挙に35歳に戻って、いたく懐かしく・・・乙女おばぁちゃんになりました。

35歳は、通信の高校生、音楽Ⅰの教科で、歌のテストがありました
通信教育ですから、教師から習ったのは確か一回だけだと思います

二週間に一回のスクーリングで習ったものを、次の時間には
歌唱テストでした

二週に一度の日曜日に行けない人は月曜日に開校されたりしたのですが
あれは確か月曜日

私は一人で教師のピアノに合わせて、この歌を歌いました
(勿論練習は自宅でするものです)

教師の素晴らしい伴奏に合わせて一人で歌うのも気持ち良いものでしたが
私の歌が終わった後で

「あんた、いっつも鼻歌を歌いよろう?」
声が綺麗だと褒められちゃった・・・・。ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!
(お世辞? 誉めて育てる~? そんなこと言わなくてよろしい 笑)

自宅で、子供を三人育て、ある時は大声で怒鳴り、ある時は皆で一緒に歌った
大変な時に褒められたのですよ

天にも昇る気持ち~~~v( ̄ー ̄)v

この曲は、忘れることのできないものになりました。

春がそこで出番を待っている3月の寒い日の教室で
教師と生徒の私、歌う前の羞恥心、緊張なんか飛んでしまいました。


DSC01697.jpg


DSC01700.jpg


庭に出て花に囲まれながら、七色の谷を越えて~
小さな声で歌ってみたのは言うまでもありませんね

DSC01701.jpg


ねぇ~亀ちゃん、お母さんにも若い時があったよ。




134.gifよろしくお願いします134.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

靴の日

昨日は、気温5℃くらいで、今日は3℃~14℃
身体が上手くついていきません、今日は鼻つまりの一日でした(笑)

暖かくなるから~と、亀千代の日光浴を中心に考えていましたが
亀千代の体も「そう簡単には行きませんよ~」ってな具合で

反応も良くないです。
気持ちは、私と同じでしょうね


こんな気温差に簡単についていけませんよ~ォ
これから徐々に気温は上がりそうですから~慌てない~


IMG_0071.jpg


「亀ちゃん、遊ばんなら、お母さんは写真でも撮ろうかね」
私も、あまり勤労意欲がありませんから、写真でも~(-"-)



(励みになります、よろしくお願いします)



IMG_0072.jpg


IMG_0074.jpg


IMG_0076.jpg


待っていた、日本サクラソウの芽が出てきました
これは、昨年、一度は花を付けましたが、ちょっと心配をしていました。


IMG_0082.jpg


外に出して、暫くして、私が下に降りたら、少し動き出しました
亀千代、・・・下に降りたいのですよ~

今日は、私も、ガーデニング意欲がありませんから
もう下に下ろしません



今日は何の日3月15日靴の日だそうです。

今週から、働きたいといって家の殿は、お勤めに出ています
スーツにネクタイ、何か持っている電気の資格が生きたとか・・・

今日は、新品の靴を下ろして履いて行きました
今日が、靴の日ということを知って、ここに上げましたが

この仕事いつまで、続くのか?
私は早くやめてほしいと思っています。





先の

わが国初の靴工場
1870年(明治3)のこの日、東京・築地に製靴工場が開設され、西洋靴の製造が始まった。
これは陸軍の創始者・大村益次郎の勧めにより、元佐倉藩士で、御用商人となった西村勝三が着手した。
この日を記念して日本靴連盟が1932年に<靴の記念日>を設けた。
なお、徳川幕府は兵卒の調練用にフランスから靴を大量輸入したが、
戊辰戦争に間に合わず、お蔵入りとなっていた。これに着目した西村が1足1円で引き取り、
大村に1円50銭で売りつけて大もうけ。ところが、この靴は日本人に合わず、
廃棄処分の憂き目にあう。そこで製靴工場の開設とあいなったわけ。
1足縫うのに数日もかかったうえ、できあがった数千足のうち、
なんとか使えるのは300足にも満たなかったという
(リンク先から)


1870年に靴の工場が出来たそうですが、私が正式の靴を履いたのは
何時だった?

小学校(S25すぎ)時代、学校で抽選で当たった時だけ買えた

詳しく覚えていないのですが、小学校の修学旅行では靴を履いていました(S26年)
上靴・・・?看護学校で初めて(S29年)~~~

履きなれないで、皆、裸足で(制服のスーツを着て)授業を受けていたら
教員に「あんたたちニワトリか」・・・(⌒▽⌒)アハハ!

悔しいから、みんなで、その教員に
ガーガー言うので「がちゃこ」アヒル とあだ名をつけていました。

これまで、上履きなど履いて授業を受けたりしていないので
気持ちが悪くて、勉強どころではなかったのですよ。

ちなみに、私は今も、家の中は裸足です。
亀千代もハダシですよ。






134.gifよろしくお願いします134.gif


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村

hartline3.gif

ありがたい光

いらっしゃいませ。


今日は5℃~10℃明け方から眠って時差起床
それが許される極楽老人、床の中で、この状態で

職場に出たら、大変だったろうなあ~仕事がないことに感謝しました
でも、重い気分に、今日の日差しは、ありがたい

精神科に光線療法があるはずです

これは、今から20年以上も前のことです
産後の精神症状で入院されていた人ですが

症状が激しく、荒れる~~~(いろんなことをしゃべり~止まらない)
思い余って、狭い中庭(6畳程度)に誘導しました
閉鎖ですから鍵を開けて外へ出れば、空が見えます

でも、空だけしか見えません、上を見ると眩しく感じました
そこには椅子がありますから、並んで話をしていました

すると、なんとなくおとなしくなって
部屋に戻りました。

後で聞くと、主治医が私の夜勤の日に
「あんたに直してもらった、あんたの言うことなら何でも聞く」

「で、何したの」Dr
「あんまりうるさいから、外で話そう」といって、外に出ました・・・


この時あの眩しい日に当たって、治ったというのです。
その日の夜勤では、何時もは嫌がる注射を

お尻をポンっと出して大人しくさせてくれました


間もなく退院になりましたが、あれは~二月でした~
退院の時に、お母さまに桜染めのハンカチをいただきました

話の中から、私の誕生日を割り出していたのです
わぁ~あの時の赤ちゃんは、もう成人しています
早いものです。


Drの治療と日光が直したのですよ。

DSC01635.jpg


オリンピックは編み物をしながら見ます
中々出来上がりません

何度も編みなおして、やっと前身ごろ
今年の間に合うかどうか(>v<)あははぁ

今日のお出掛けは、亀千代のビタミン剤を買いに
野菜を上手く食べさせきれていないので

湯の中に少し入れて、皮膚から吸収させています
ほんの少しです、不手際の言い訳です


本当は野菜を食べる陸亀なんです。



134.gifよろしくお願いします134.gif


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上の生き方へ
にほんブログ村

hartline3.gif

靴の思い出

いらっしゃいませ




DSC01349.jpg


昨日のニュースで高橋尚子さんがケニアへ
日本の子供が履かなくなった靴を送っているということを知りました
送り始めて5年だそうですが、世界が知る人は世界に生きられるのですね(当然ですが)


ケニアの子供が初めて靴を履いたのが13歳
このことが、私の心の琴線に触れました

私が初めて靴を履いたのはいくつでしょう・・・
しっかり記憶に残っているのは

バレーボールの大会(中3で初めて靴を履いて試合をした)
当時は、9人制で運動場、練習は裸足ですよ
当然そこらの大会は、皆、裸足・・・

舗装のしていない県道など、校内のマラソン大会、これも裸足

11月に行われていた運動会
学校まで、セーラー服で裸足アハハ もう足が冷たいこと・・・笑えない実話ですよ


DSC01351.jpg



初めて履いた、大会の靴、確か~学校の備品
試合用の体操服は、背番号は自分たちで作って・・・


では、何を履いて行ったの学校へ、下駄・わら草履、etc

校内では、廊下も当然裸足、バレーボールの練習は雪の日などは講堂
窓の金網にスルスル登ってネットを張るのは身軽なアタシの役


何でもかんでも裸足、信じられないでしょう・・・



だから~今でも、私は家の中では、ハダシ、これは亀千代を踏みそうだから



DSC01353.jpg



時代は変わって、ケニアの未開発・・・貧しくて靴も買えない
確かに日本よりも60年遅れていますね

ハエがいて、病気が流行って・・・気の毒です

でも、日本も昔は大して変わらなかったのよ


この気持ち 何がいいたいのかって、日本の若い人に昔の日本もそうだった
と、つぶやいているのです

あの洟垂れっ子
貧しい子供の姿に自分を見たのでしょう
ショッキングでしたね


私が初めて靴を履いたころ、アメリカではグッと豊かな生活があり
テレビがある・ピアノがある・・・友の持っている月刊少女誌で知って
みな羨ましがったものです。


世界のあちこちで争いがおき、小さな地球上で、不愉快なニュースが重なります

ケニアの子たちが、出来るだけ早く、豊かな生活が送れるように~祈ります。







頑張って!と、応援してね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます。


 | ホーム |  »

プロフィール

和

Author:和

老夫婦二人住まい、残り少ない人生を、明るく・楽しく・笑顔で過ごしたいと努力しています。
花に語り、亀に語り、独り言の多い人生です。
どうぞ、よろしくお願いします。

あしあと

いらっしゃいませ




ブログランキングならblogram

ここから和へ
お便りが書けます。
どうぞよろしく

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!